水鳥記 特別純米酒 [角星]
f0138598_16461072.jpg


醸造元:株式会社角星
URL:http://kakuboshi.co.jp/
住所:宮城県気仙沼市魚町二丁目1-9
(震災の為移転:宮城県気仙沼市切通78)
電話:0226-22-0007
創業:明治39年(1906)

使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,500円(税込み)

2011年3月11日に起きた東日本大震災に津波によって壊滅した気仙沼市の中心部にかつて蔵を構えていた「角星」。国の登録指定文化財であった社屋は消失したものの、酒造蔵は奇跡的に大きな被害を免れ、海から少し内陸に入った現在の配送センターで再起をはかり瓶詰めを行っています。

f0138598_13252722.jpg

「角星」の歴史は古く、かつて呉服商、酢・麹製造販売、塩問屋等を営んできいた「斉藤屋」の14代目斉藤作兵衛が明治39年(1906)に岩手県東磐井郡折壁村(現在の一関市室根町折壁)で酒造を始めました。

その後の明治41年に現在地の宮城県気仙沼市に移転します。酒銘の「金紋両國」は最初の創業地である陸中国(岩手県)とその後の陸前国(宮城県)のふたつの国に由来しています。

ほのかに香ばしく野趣的な乳酸香。飲み口は最初まろやかな厚みはあるものの、すぐにドライな辛口に押し消されていきます。強めの酸に芳醇な辛味・苦味・渋味が広がりますが、後味に潔いキレがあります。
開栓してから冷蔵庫内で数日置くと、酸味の後に濃純な甘さが増してきました。これはなんか無性にうまい。うまいです!

お気に入り度:3


日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-02-11 16:46 | 宮城 | Comments(0)
<< 黄金澤 山廃純米原酒 ひやおろ... 月山 純米吟醸ひやおろし [吉... >>



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism