天虹 特別純米酒 生貯蔵酒 春純米 [駿河酒造場]
f0138598_1724420.jpg


醸造元:株式会社駿河酒造場
URL:なし
住所:静岡市駿河区西脇25-1
電話:054-288-0003
使用米:美山錦・日本晴
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,350円(税込み)

東名自動車道・静岡ICのすぐ裏手、大浜街道沿いに2軒の小さな酒蔵が敷地を接して酒造りを行っています。

大浜街道に面して本社ビルと販売店を構える駿河酒造場は静岡市内でかつて酒造りを行っていた老舗の酒蔵を引き継いで平成22年(2010)に誕生した新しい酒蔵です。ちなみに、この蔵の奥に明治9年創業の萩錦酒造があります。
ちなみに、駿河酒造場と萩錦酒造は親戚同士の酒蔵です。駿河酒造場を誕生させた蔵元萩原吉宗氏の父が萩錦酒造の蔵元でした。現在の萩錦酒造は従兄弟が跡を継いでいるそうです。

駿河酒造場の蔵元萩原吉宗氏は元サラリーマン。日立製作所で半導体のエンジニアだったそうです。しかし第二の人生を酒造家として生きようと脱サラで酒造りの世界に入り、掛川市で休業中だった慶応3年(1867)創業の『曽我鶴』の酒蔵を2004年に借り受け、(株)曽我鶴・萩の蔵酒造を設立します。もちろん酒造りに関しては全くの素人なので、この曽我鶴の元杜氏であった小田島氏と共に、菊川市の森本酒造で酒造りの修行を行います。
そして2009年、静岡市内で休業中だった寛延4年(1751)創業で『忠正』を醸していた吉屋酒造の設備、機材それに従業員を引き継いで、駿河酒造場が誕生しました。
このような創業の経緯もあって駿河酒造場が展開するブランドはオリジナルの『萩の蔵』『天虹』(てんこう)の他、『曽我鶴』や『忠正』も引き継いでいます。

香りはほんのりとメロンのようにフルーティーでやさしい桜の様。飲み口はスッキリ、主張しすぎないけどしっかりとした酸がりつつも、口の中でやさしく広がる花びらのような香り。香水のような華やかさの後に、いさぎよくサッと引いていくキレ。でも華やかな余韻はほんのりと残ります。いや〜これはうまい!!

燗にしても、あっさり、スッキリ主張しすぎないけど、ほんのりと甘くやさしい飲み口。なんだろう、このほのかに春っぽい香りは。

お気に入り度:3



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2016-04-30 17:03 | 静岡 | Comments(0)
<< 千寿白拍子 特別純米酒 特等山... 駿河酔 誉富士 純米酒 [萩錦酒造] >>



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
太泉八雲様 この度..
by りゅと at 09:27
りゅと様 はじめまして..
by tztom at 15:54
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism