カテゴリ:島根( 27 )
李白 特別純米酒 生詰 ひやおろし[李白酒造]

f0138598_20210597.jpg

醸造元:李白酒造有限会社
URL:http://www.rihaku.co.jp/
住所:島根県松江市石橋町335
電話:0852-26-5555
創業:明治15年(1882)

使用米:-
精米歩合:58%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,296円(税込み)

島根県の県都である松江市は、江戸時代に松平家18万5000石の松江藩の城下町として発展した山陰最大の都市。戦災は受けなかった為に区画は昔のままで、今もなお武家屋敷や城下町の面影を残しています。
しかし、そんな松江市の中でも特に古い町並みが残されている地区に3軒の酒蔵があります。

ブランド的に松江市、いや島根県を代表する酒『李白』を醸す李白酒造は現在の松江市内で最も江戸時代の町人町の面影を残す石橋町に大規模な蔵を構える酒蔵ですが、創業は以外と新しい明治15年(1882) に個人商店としての出発。法人改組は昭和25年で、それ以来現在は希少となった有限会社を継続しています。

f0138598_20211915.jpg

酒銘の『李白』は唐の詩仙と称された「李白」に因んだものですが、それを命名したのが、この松江市出身でかつ大正・昭和の激動期に2度内閣総理大臣を務めた若槻礼次郎氏。さらに李白のラベルの「李白」の文字も同氏の揮毫(きごう)を写したものです。

都内の酒屋やスーパーにも並ぶ銘柄ですが、今回のお酒はちょっと限定酒。
牧歌的な 干し草のような香ばしい乳酸香を香りと舌に感じました。熟成された落ち着き感とスッキリとした透明感。生詰貯蔵はこんな感じになるのかな。でも適度な旨み甘みが乗った淡麗辛口の、飲みやすいお酒です。ややアルコール的なシャープさと機械的な香りを感じましたが、でも不快では無く、バランスとエッジのある旨さに通じる未来的なキレ?。うまいです。

燗にすると、以外に旨みは控えめに抑えられてあっさりとした飲み口に。淡麗なやさしい辛口のお酒。このお酒は冷やがおすすめ。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2016-11-09 20:21 | 島根 | Comments(0)
蒼斗七星 純米吟醸58 木槽搾り [青砥酒造]
f0138598_15531530.jpg

醸造元:青砥酒造株式会社
URL:http://www.aotoshuzo.co.jp/index.html
住所:島根県安来市広瀬町布部1164-4
電話:0854-36-0006
創業:明治28年(1895)

使用米:山田錦(兵庫県産)
精米歩合:58%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,749円(税込み)

安来市の郊外、松江藩支藩の城下町・広瀬町の街を通り抜け、さらに山深く奥まった布部(ふべ)地区は江戸時代にたたら製鉄で栄えた町です。今も宿場町のような古い町並みを残すこの小さな集落で青砥酒造は明治28年(1895)に創業。主力銘柄は『ほろ酔』という優しい酒銘ですが、近年は2009年に新しく生まれた新ブランド『蒼斗七星』を展開しています。

f0138598_15530767.jpg

この酒銘『蒼斗七星』とは、青色のタンクの中に散らばった掛麹が「蒼い」宇宙で瞬く無数の星のように見えた事、さらに昔の旅人が北斗七星を見て、自分の今いる場所を確認して進むべき方向を決めていたことから、青砥酒造の今後進むべき道を照らす星明かりとなるようにとの思いを込めて銘々。もろみの搾り方にもこだわり、雫取りと木槽搾りの二種類を用いています。

まず最初の印象は澄んだ青りんごのような香りと風味。すっきりとした飲み心地にしっかりとした垂直な酸がほどよくアクセントとなり、中盤からは酸は引いて代わりに甘みが後半の余韻にまで続きます。

華やかさというよりは精密機器のような凜とした超純水のような。でもほのかにラッカー系の酢酸エチル香が。より一層機械的な鋭さと純度を思わせる。稟として鋭い中にも旨味があるお酒。うまい、これはうまいです!!


お気に入り度:4


↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2016-11-06 15:59 | 島根 | Comments(0)
扶桑鶴 高津川 純米[桑原酒場]
f0138598_06464536.jpg

醸造元:株式会社 桑原酒場
URL:なし
住所:島根県益田市中島町ロ-171
電話:0856-23-2263
創業:明治36年(1903)
使用米:五百万石・ハナエチゼン
精米歩合:70%
日本酒度:+6.5
酸度:2.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,161円(税込み)

島根県の最南端に位置し山口県と接する益田市の中心部、国道191号線・北浦街道と国道9号線・山陰道が交差する近くに蔵を構える桑原酒造場は明治36年(1903)創業。

f0138598_03230055.jpg

酒銘の『扶桑鶴』は、長寿のシンボルである鶴と日本を意味する「扶桑」を掛け合わせて銘々。『高津川』は市内を流れ日本海に注ぐ清流・高津川に由来し、桑原酒造場のお酒はこの高津川の伏流水で仕込んでいます。

香りは無く、色はほんのりと薄いコハク色。日本酒度約7度のスッキリとした辛口のお酒。でもフルーティーな旨みもしっかりとありますよ。やさしい淡麗辛口といった感じ。うまいですね。

燗にしてみると、スッキリとした辛口。料理を邪魔しないで引き立たせるお酒って感じで、これはうまいです。

お気に入り度:3




【日本酒】のブログランキングに参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2016-08-31 06:47 | 島根 | Comments(0)
天穏 特別純米 馨[板倉酒造]
f0138598_20595417.jpg

醸造元:板倉酒造有限会社
URL:http://www.tenon.jp/
住所:出雲市塩冶町468
電話:0853-21-0434
創業:明治4年(1871)

使用米:佐香錦(島根県産)
精米歩合:60%
日本酒度:+7.6
酸度:1.8
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,512円(税込み)

出雲市駅から南へ、、神戸川(かんどがわ)に近い塩冶町に蔵をかまえる板倉酒造は明治4年(1871)に板倉家9代目板倉佐次郎によって創業された「角屋(かどや)」に始まります。

現在は出雲市駅周辺が町の中心部ですが、中世から江戸期にかけては、神戸川と石州街道が接続する水陸交通の要衝として栄えていた場所が蔵のある塩冶町でした。

主な銘柄は『塩治正宗』などでしたが、大正5年に板倉家の宗門である日蓮宗本山要法寺の住職より『天穏』の酒銘をもらい、その後『天穏』に統一しました。『天穏』は日蓮宗の経文「無窮天穏」から抜粋したもので、天(世界)が穏やかであるようにという願いをこめたもの。

f0138598_20153397.jpg

島根県の新しい酒米、佐香錦(さかにしき)を使用。
板倉酒造は燗酒で美味しいお酒を目指しています。

香りは無く、色は無色透明。飲み口は酸は無く、ふくよかな透明度があってやさしい甘みが続きます。

日本酒度7.6度、酒銘のサブタイトルにもある「辛口純米」というほどに、ドライでガツンとした辛さではありません。

旨みがあって、後味スッキリ的な辛さ。新潟(中越〜下越)のお酒のような「さわりなきこと、水のごとし」的なお酒。水の様だからと行って”線が細い”訳ではありません。ちゃんと芯のとおった旨み・甘みがあるお酒です。

うまいですよ、これは。

燗にすると、ぬる燗ですが、辛口と謳っているのに甘い。旨い。やさしい、ほっこりする飲み口。うまい!!

お気に入り度:3




【日本酒】のブログランキングに参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

[PR]
by tztom | 2016-08-29 21:00 | 島根 | Comments(0)
十旭日 生もと純米[旭日酒造]
f0138598_07390920.jpg

醸造元:旭日酒造有限会社
URL:http://www.jujiasahi.co.jp/
住所:島根県出雲市今市町662
電話:0853-21-0039
使用米:五百万石(島根県産)
精米歩合:70%
日本酒度:+8.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,620円(税込み)

出雲市駅の中心部、今市町中町のサンロード中町商店街の中に蔵を構える旭日酒造は出雲市駅から最も近い酒蔵で、明治2年(1869年)に佐藤家6代目の嘉兵衛が創業。

創業当時の酒銘は『白雪』だったそうですが、現在の『十旭日』(「じゅうじあさひ)の銘は明治40年に山陰地方を巡幸した大正天皇(当時皇太子)に随行していた木戸孝正侍従長へ献上した酒が「天下一品の美酒なり」と賞賛を受け、「旭日」の揮毫(きごう)を受けたことに由来。さらに蔵元が信仰していた日蓮宗の霊場である能勢の妙見山の紋章「矢筈十字」を掛け合わせて生まれました。

ちなみに、出雲大社の御神酒『八千矛(やちほこ)』を醸していた、出雲大社の門前町に蔵を構える古川酒造は2013年末に廃業し、それを現在、旭日酒造が引き継いでいます。

色はほんのりとコハク色。香りは少々老ねたような、醤油のような香ばしい乳酸香。熟成された古酒のような雰囲気ですが、今年のお酒です。日本酒度8度のお酒ですが、酸も無くふくよかなフルーティーさと、スッキリとした後味。

燗にすると、このちょっとした熟成感が良いです。ふくよかで、厚み、奥行きがあり、後半にくる酸とスッキリとしたキレの余韻。燗はうまいな〜。うまい!!

お気に入り度:3




【日本酒】のブログランキングに参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

[PR]
by tztom | 2016-08-28 07:39 | 島根 | Comments(0)
月山 純米吟醸ひやおろし [吉田酒造]
f0138598_18832.jpg

醸造元:吉田酒造株式会社
URL:http://www.e-gassan.co.jp/
住所:島根県安来市広瀬町広瀬1216
電話:0854-32-2258
創業:文政9年(1826)

使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,710円(税込み)

安来市の中心部から南東へ約10km。周囲を山々に囲まれた飯梨川中流域の町、(旧)能義郡広瀬町は、中世に尼子氏の山城「月山富田城」の城下町として発展し、江戸時代には松江藩の支藩である広瀬藩3万石の陣屋町として栄えた町でした。

現在も藩政時代の町割と古い町並みを残す広瀬町の中心部に建つ吉田酒造は幕末の文政9年(1826)に創業。元は広瀬藩の家臣を務めた鈴木家が創業し、それを初代吉田清兵衛氏が引き継いで今に至ります。

f0138598_16375959.jpg

吟醸香はひかえめで、飲み始めにほのかにフルーティーな甘みを感じつつも、旨味をおさえたみずみずしい透明感。ライトですっきりとした飲み口ですが、しっかりとしたキレある淡麗辛口のお酒でした。うまいです。

お気に入り度:3



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-02-09 18:07 | 島根 | Comments(0)
隠岐誉 純米大吟醸[隠岐酒造]
f0138598_1132193.jpg

醸造元:隠岐酒造株式会社
URL:http://fish.miracle.ne.jp/okishzou/
住所:島根県隠岐郡隠岐の島町原田174
電話:08512-2-1111
使用米:山田錦
精米歩合:45%
日本酒度:+4.5
酸度:-1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:2,804円(税込み)

かつて「隠岐」に5軒あった酒蔵が、昭和47年(1972)に合併してうまれた隠岐唯一の酒蔵です。

純米大吟醸というだけあって、過度な華やかさを抑えた香りで、爽やかなのどごしの清涼感ある食中酒としても調和のとれたお酒。やや渋みと酸が強く、濃い味付けの料理や中華料理などにも合います。

お気に入り度:3

隠岐誉 純米大吟醸 720ml

隠岐誉 純米大吟醸 720ml
価格:2,804円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-07-30 11:33 | 島根 | Comments(0)
環日本海 純米無濾過[日本海酒造]
f0138598_5153839.jpg

醸造元:日本海酒造株式会社
URL:http://www.kan-nihonkai.co.jp/
住所:島根県浜田市三隅町湊浦80
電話:0855-32-1221
使用米:島根県弥栄町産米
精米歩合:65%
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.4
アルコール度:16.5度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)

三隅川が日本海に注ぐ河口に位置し、古くは”水澄み”が語源といわれる旧那賀郡三隅町で、明治21年(1888)に那賀酒造有限会社として創業。

大海原のように広く愛される酒造りを目指し、昭和25年3月に日本海酒造株式会社に社名変更しました。
爽やかなメロンのような立ち香に、爽快なキレ。純米無濾過ですが、ほどよい旨みと存在感が心地良く、そのあとをリセットするキレで盃がとまりません。うまい。

お気に入り度:4

島根の地酒なら縁結び本舗

島根の地酒ならPRILE一番街石見店


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-06-28 05:18 | 島根 | Comments(0)
死神 [加茂福酒造]
f0138598_7343795.jpg

醸造元:加茂福酒造株式会社
URL:http://www.kamofuku.co.jp/
住所:島根県邑智郡邑南町中野2405
電話:0855-95-0318
使用米:-
精米歩合:-%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,330円(税込み)

「死神」この日本一縁起の悪い酒を醸すのは、島根県の奥地にある高原の町、旧石見町に構える大正11年(1922)創業の加茂福酒造で、地元賀茂神社の御神酒酒屋として創業した歴史をもつ蔵です。

したがって、その大変縁起の良い蔵が醸す”この酒”は、洗練されたこの蔵の主力銘柄が醸す性質の真逆を行く”超”個性的なお酒です。情報は一切が非公開ですが、どうやら純米酒らしい。

f0138598_00055829.jpg

蔵元いわく、淡麗辛口の真逆を行く芳醇旨口&甘口のお酒を目指したもの。古酒のような濃いコハク色はそのまま、紹興酒のような深い香ばしい香りにつながります。濃醇で甘口ながらもキレが良く、スーッと消えていきます。なんだろ?この味は。どこかで...「そう、奈良漬けだ」の味です。

冥界を彷徨うように深く、そして深い。奈落の底に差し込む一筋の光。その計算されたような口福は、料理とは切り離して単体で、または食前酒として深く味わいながら飲むお酒。うまいですよ。いや〜常備しておきたい。

お気に入り度:4


島根の地酒なら縁結び本舗



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-06-26 07:34 | 島根 | Comments(0)
ヤマサン正宗 特別純米酒 [酒持田本店]
f0138598_21494785.jpg

醸造元:株式会社 酒持田本店
URL:http://www.sakemochida.jp/
住所:島根県出雲市平田町785
電話:0853-62-2023
使用米:-
精米歩合:60%(-)
日本酒度:1.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,350円(税込み)

重厚な古い町並みが残る旧・平田市の中心部平田町の雲州平田木綿街道沿いに佇む現在は唯一の酒蔵で創業は明治10年(1877)。持田家の三代栄太郎が興した「持田栄太郎商店」が造り酒屋の始まりで、通り沿いには同持田家の醤油醸造蔵も建ち並んでいます。
登録商標の「ヤマサン」は、屋号の「三分(歩)市屋」(さん・ぶ・いち・や)からきたと言われています。

ほんのりクリーミーな香りに続く、濃厚な飲み口の後には上品なバランスの良い旨みに引き継がれ、そして最後はガツンとシャープなキレでリセット。あと引く旨さで、盃がとまりません。うまい。うまいぞ!!
お気に入り度:4

島根の地酒なら縁結び本舗


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-06-14 21:54 | 島根 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
太泉八雲様 この度..
by りゅと at 09:27
りゅと様 はじめまして..
by tztom at 15:54
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism