<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
スキー正宗 特別本醸造 [武蔵野酒造]
醸造元:酒造株式会社
URL:http://www.musashino-shuzo.com/
住所:新潟県上越市西城町4-7-46
電話:025-523-2169
精米歩合:60%(五百万石)
日本酒度:+2.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

さて、この武蔵野酒造。上越市にあるのに武蔵野とは。別に創業家の名前でもありません。蔵元によると、江戸で修行をした小林家が越後に戻る際に、武蔵野酒造店(の酒造株)を引き継いで大正5年に高田で創業したとか。なるほど酒造株といっしょに屋号も引き継いだのですね。
続いてスキー正宗というおおよそ日本酒らしくない酒銘。しかもなぜにスキーなのか?と言えば、歴史に詳しい人ならば思い浮かぶ、あああれか。この新潟県上越市(旧高田市)は日本のスキー発祥の地なのですよ。 明治44年にオーストリアの軍人レルヒ少佐によって日本で初めてスキーが伝えられたのです。教わったのは民間人ではなく陸軍第13師団歩兵第58連隊。八甲田山の遭難事故を教訓にアルペンスキーの技術を導入したのがいきさつです。
ちなみに戦時中は外国語であるスキー正宗と表示できないため寿亀(すき)正宗と表示していたとか。

さて。ほんのり芳ばしい乳酸の香り。飲み口も新潟酒らしくない芳醇で熟成されたような香ばしさです。上越市のお酒はこれに似た酒質が多いですが、食文化に関係するのでしょうか?
やや甘口でゆるやかなキレ。芳醇辛口系かな?個人的には好きな酒質です。後味が口の中に残ります。
燗にすると、米の旨味甘みと辛味のバランスがよかったです。少し芳ばしい余韻が続きます。燗はうまい。正直云って、酒銘であまり期待していなかったのですが、かなりうまいお酒でした。

お気に入り度:3

f0138598_15135458.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-30 15:14 | 新潟 | Comments(0)
谷乃井 男の酒 [谷乃井酒造]
醸造元:谷乃井酒造株式会社
URL:なし
住所:新潟県上越市板倉区曽根田782-1
電話:0255-78-2127
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+12.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

旧新井市の中心部から東へ約6km。旧中頸木郡板倉町の中心部の外れに構える谷乃井酒造。明治元年創業の小さな蔵元です。ほとんど地元以外には出回りません。

ほんのり芳ばしい乳酸の香り。飲み口ははじめ焼酎のようにガツンときますが、芳醇で熟成されたような香ばしさとお米のうまみ。ややアルコール臭がきついかなと感じます。新潟酒らしくないお酒でした。新潟酒も地域によって嗜好が違うのですね。でもクリアーで淡麗なところは新潟酒。本当に日本酒度が+12.0もあるの?って感じで、それほど辛くなく飲みやすいお酒でした。日本酒は奥が深いな〜。

燗にすると、キリリと引き締まってガツンと辛口になります。でも稟とした旨味が口の中に広がり、そして潔く消えていきます。後味は辛さの舌から芳醇な熟成味が顔を出します。交互にいろいろな表情があらわれる、飲んでいて面白くおいしいお酒でした。

お気に入り度:3

f0138598_741762.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-28 07:42 | 新潟 | Comments(0)
千代の光 特別本醸造「真」 [千代の光酒造]
醸造元:千代の光酒造株式会社
URL:http://www2.ocn.ne.jp/~sa-chiyo/
住所:新潟県妙高市窪松原656
電話:0255-72-2814
精米歩合:54%(-)
日本酒度:+2.0
酸度:1.1
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,150円(税込み)

旧新井市の中心部から矢代川に沿って西へ約5km。田園地帯の中に構える千代の光酒造の創業は万延元年(1860)。酒銘の「千代の光」は「永遠にわたり、隅々まで万物を照らすごとくあれ」との思いを込めて名付けられたもの。

香りはなく、飲み口は中厚ながらもシャキッとした辛さのある淡麗辛口酒です。日本酒度+2というよりも+8くらいありそうな印象でした。後味にも芯のある辛さが残ります。
燗にすると、飲み口はキリリとガツンと辛口ですが、そのあと中盤から後半までマイルドな旨味が続きます。
淡麗辛口の新潟酒の中でも、さらに輪をかけた淡麗辛口系のお酒でした。

お気に入り度:3

f0138598_9174095.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-23 09:21 | 新潟 | Comments(1)
君の井 純米酒 [君の井酒造]
醸造元:君の井酒造株式会社
URL:http://www.kiminoi.co.jp/
住所:新潟県妙高市下町3-11
電話:0255-72-3136
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:14.5度
購入価格:720ml:1,000円(税込み)

旧新井市は北国街道の宿場町として発展した町で、その中心部に構える君の井酒造。蔵の創業は町の大火によって詳しい記録が消失してしまっていますが、天保13年(1842)の高田藩による酒造免許が発見されています。ちなみに昭和26年までの屋号は「田中屋」といいました。酒銘は明治天皇巡幸の際に当地に滞在された事に由来し、井戸の井を合わせたもの。

ほんのりメロンかマスカットのような爽やかな香りと風味を感じますが、基本さっぱり、透明でクセが無い淡麗辛口。
燗にしても、風味は変わらず、やっぱり透明感のあるあっさりとした淡麗辛口なお酒でした。
飲みやすいお酒ではありますが、個人的にはもう少し風味が欲しいかな。です。

お気に入り度:3

f0138598_7342685.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

君の井 吟醸720ml

君の井 吟醸720ml
価格:1,155円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-03-22 07:35 | 新潟 | Comments(0)
根知男山 純米吟醸 [渡辺酒造店]
醸造元:合名会社 渡辺酒造店
URL:http://www.nechiotokoyama.jp/
住所:新潟県糸魚川市根小屋1197-1
電話:025-558-2006
精米歩合:55%(-)
日本酒度:+2.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,580円(税込み)

糸魚川市街から姫川に沿って走る”塩の道”こと千国街道を長野方面へ。姫川の支流根知川が合流する場所にある根小屋という集落に根知男山を醸す渡辺酒造店はあります。最寄り駅はJR大糸線の根知駅です。蔵の創業は明治元年(1868)ちなみに「根小屋」とは中世の城下町の意味(正確には領主の館を中心とした集落)で、この地も根知城の城下町だった場所です。

フルーティーで芳醇な吟醸香。しかし飲み口はスッキリ爽快な淡麗辛口でした。スペック上では日本酒度は+2ですが、+10くらいの印象です。辛口ですが、適度にうま味もあって飽きの来ない辛さです。

お気に入り度:3

f0138598_8205039.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

根知男山 純米吟醸 720ml  渡辺酒造店

根知男山 純米吟醸 720ml  渡辺酒造店
価格:1,575円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-03-16 08:20 | 新潟 | Comments(0)
鮎正宗 本醸造 [鮎正宗酒造]
醸造元:鮎正宗酒造株式会社
URL:http://www.ayumasamune.com/
住所:新潟県妙高市大字猿橋636
電話:0255-75-2231
精米歩合:65%(-)
日本酒度:+1.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
旧新井市
購入価格:720ml:1,160円(税込み)

北国街道(国道18号)の宿場町・新井宿から分かれ長野県飯山市へと至る飯山街道(国道292号)を走ると旧新井市郊外の山間の里に鮎正宗酒造はあります。
鮎正宗酒造の創業は明治8年(1875)で、この鮎正宗という酒銘は昭和初期に保養地として知られる妙高高原の赤倉に滞在された伏見宮博義殿下がこの地で鮎釣りをした事に由来します。

メロンのようにフルーティーな旨味があります。甘み、渋味、酸味、苦味の順番とバランスがよくおいしいお酒ですね。
燗にすると、やや鼻にくる刺激がありますが、まるく、旨く、やさしくまとまります。ちょっと後味が苦いかな。透明度が増して逆により淡麗になるかも。冷やも燗もすてがたいお酒ですが、冷やの方がオススメかもしれません。うまいお酒です。

お気に入り度:3

f0138598_23223981.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-12 23:22 | 新潟 | Comments(0)
雪鶴 本醸造[田原酒造]
醸造元:田原酒造 株式会社
URL:http://www.taharashuzo.com/
住所:新潟県糸魚川市押上1-1-25
電話:0255-52-0109
精米歩合:65%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:950円(税込み)

糸魚川中心市街の東側に位置する押上地区に構える田原酒造の創業は明治30年(1897)。酒銘の「雪鶴」は「雪に舞う鶴のように麗しく気高い酒質」を求め名付けられました。小さな酒蔵ですが、酒にマイナス電子を帯びさせる事で強力な還元力を与え、水とアルコールの分子を小さくし、水和させることで口当たりがよく、また活性酸素やアセトアルデヒドの発生を抑える製法を考え出した蔵でもあります。

水のように透明で雑味の無い淡麗辛口ですが、ほんのりメロンやライチのような甘さが余韻としてのこります。吟醸酒のような本醸造酒でした。
燗にすると、まるく、旨く、やさしい飲み口。これはうまいわ。これはキレイな燗酒です。ぬる燗よりもちょっと熱めくらいまでがベスト。とび燗にすると繊細な風味が飛んでしまいます。

お気に入り度:3

f0138598_18535622.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-10 18:54 | 新潟 | Comments(0)
加賀の井 上撰本醸造 [加賀の井酒造]
醸造元:加賀の井酒造株式会社
URL:http://www.kaganoi.co.jp/
住所:新潟県糸魚川市大町2-3-5
電話:025-552-0047
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+4.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:850円(税込み)

糸魚川の中心商店街の一角に建つ往時の佇まいを残す旧家が加賀の井酒造です。この蔵の創業は1650年(慶安 3年)で新潟県最古の酒蔵と云れています。蔵元の小林家は本陣の役と糸魚川の町年寄を兼ね、加賀藩前田利常の参勤交代の際に、前田利常公より「加賀の井」の銘を賜ったとか。明治以降も前田家に献上していた旧家ですが、2006年に廃業。現在はJFLA(ジャパン・フード&リカー・アライアンス)グループ傘下で再建されました。

乳酸のクリーミーな香り。キリリと辛口。食中酒として飲むと甘み、旨味が増す。常温になると飲み口はまろやかに。でも辛いお酒です。
冷やだといまひとつな感じがしましたが、燗にすると、最高にバランスの良い晩酌に最適なお酒になります。このお酒は燗だわ〜。うまいです。

お気に入り度:3

f0138598_9161673.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-09 09:17 | 新潟 | Comments(0)
謙信 特別本醸造 [池田屋酒造]
醸造元:池田屋酒造株式会社
URL:なし
住所:新潟県糸魚川市新鉄1-3-4
電話:025-552-0011
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+4.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

JR糸魚川駅から西へ約300m。糸魚川中心部の商店街の一角、北国街道と千国街道が合流する横町の千国街道沿いに蔵を構える池田屋酒造の創業は文化9年(1812)。千国街道は"塩の道"とも呼ばれる道で、酒銘は越後の名将上杉謙信が敵将の武田信玄に塩を贈ったことで知られる逸話に由来します。ちなみに塩の道の終点が長野県の塩尻。

香りはメロンのような米の旨味を感じられます。そして香りのイメージそのままにどっしりとした旨み、雑味がなくみずみずしく透明でやさしい甘さがある飲み口ですが、すぐにキリリと辛口があとから来て締めます。きれいな新潟酒らしい淡麗辛口のお酒。
燗にするとふくよかな飲み口ながら、渋味、苦味が際立ち全体的に辛口のお酒になります。
このお酒は冷やか常温くらいがおいしいかもしれません。

お気に入り度:3

f0138598_8112753.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-08 08:12 | 新潟 | Comments(0)
清酒 月不見の池 [猪俣酒造]
醸造元:猪俣酒造株式会社
URL:http://www.tsukimizunoike.com/
住所:新潟県糸魚川市新町71-1
電話:025-555-2402
精米歩合:60%(五百万石)
日本酒度:+5.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度

購入価格:720ml:800円(税込み)
糸魚川中心部から東へ、日本海に注ぎ込む早川河口の梶屋敷から早川を遡ること早川新町(はやかわあらまち)地区。古くは諏訪神社の門前市場町として発展し、早川流域地域の中心繁華街として栄えた町。中心商店街の一角に建つ猪俣酒造は明治23年の創業。酒造好適米のみを60%吟醸精白した普通酒。普段呑むレギュラーなお酒の品質を高めることにこだわっている蔵です。そして飲んでみましたが、まさにそんな酒でした。

ごく自然な清酒の香り、メロンのようなフルーティーな爽やかさと甘みが舌に広がります。やさしく透明感がありますが後半は包み込むような辛口。新潟酒らしい淡麗さは水の如し...いや水よりも軽いでしょう。透明でしょう。不思議だ。まるで吟醸酒のような上品さをもつ晩酌向けの普通酒。うまい。
燗にすると、薄い吟醸香は消え、渋味・苦味が増し食中酒としてバランスを保った、やや荒くなる。このお酒の繊細さを味わうには冷やか常温が一番よいかも。

お気に入り度:3

f0138598_2044929.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-03-05 20:44 | 新潟 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism