タグ:生酒 ( 104 ) タグの人気記事
無手無冠 純米生の酒 [無手無冠]
醸造元:株式会社無手無冠
URL:http://www.mutemuka.com/
住所:高知県高岡郡四万十町大正452
電話:0880-27-0316
精米歩合:60%(ひのひかり/風鳴子)
日本酒度:+5.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:18.2度
購入価格:720ml:1,430円(税込み)

無手無冠(むてむか)という変わった名前のこの酒蔵は高知県の南西部の山間部、かつての幡多郡大正町(現・四万十町大正)という町で明治26年(1893)創業の蔵です。この(旧)大正町は高知と宇和島を結ぶ土佐街道沿いに発達した町で、JR予土線の土佐大正駅が町の玄関口です。社名の”無手無冠”は、「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒づくりを」という創業当時からの社訓に由来するとか。
小さな酒蔵ですが、実はソムリエの田崎真也が愛飲している事で火が付き、すっかり入手困難なお酒となった本格栗焼酎「ダバダ火振」で一躍全国的に有名になった酒蔵でもあります。ちなみに”ダバダ火振り”とは四万十川の伝統的鮎漁法「火振り漁」と山里の交流の場であった「駄馬(だば)」に由来します。でも日本酒もしっかりと造っています。

ほんのりクリーミーな香り。飲み口は生酒らしい遠慮のない若々しさと力強いインパクトの辛口酒ですが、旨味もしっかりとあって酸味や苦味・渋味のバランスもよく、後味も舌にまとうような香ばしい辛味でゆっくりと引いていきます。食前酒によいですね。おいしいです。

お気に入り度:3

f0138598_2018473.jpg




ちなみに、日本酒ではありませんが、これもオススメです。




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-06-19 20:18 | 高知 | Comments(0)
亀泉 特別純米酒 生酒 [亀泉酒造]
醸造元:亀泉酒造株式会社
URL:http://www.kameizumi.co.jp/
住所:高知県土佐市出間2123-1
電話:088-854-0811
精米歩合:50%(土佐錦)
日本酒度:+5.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,544円(税込み)

高知市の西に接する土佐市は石鎚山系を源流とする仁淀川下流の右岸に広がる高岡平野に位置し、市の中心部・高岡は江戸時代に土佐街道の宿場町と仁淀川水運で栄えた町でした。この市の中心部から南西郊外、波介川の氾濫原に広がる田園地帯に蔵を構える亀泉酒造の創業は明治30年(1897)。静かな農村地帯の片隅に建っていますが、蔵の前の道は中村街道の旧道です。現在は従業員3名、石数400石ほどの小さな酒蔵ですが、大半が特定名称酒、顧客の中心は県外、首都園が主であることから、やや都会的なお酒を醸しています。
「亀」は「万年」の意で、昔から旱魃にも涸れることのなかった湧水を使用したことから命名。

これまた濃醇な甘口でフルーティーな飲み応え。香りはあまりなく、日本酒度はプラス5度ですが、しっかりとした旨味があり、かつ後味もスッキリしていて、とても飲みやすいお酒です。いや〜うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_2011391.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-06-17 20:23 | 高知 | Comments(0)
とちあかね 特別本醸造生酒 [白相酒造]
醸造元:株式会社白相酒造
URL:なし
住所:栃木県那須郡那珂川町小川715ー2
電話:0287-96-2015
精米歩合:60%(-)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,080円(税込み)

旧陸羽街道沿いに宿場町の佇まいをわずかに残す(旧)那須郡小川町に蔵を構える白相酒造(しらそうしゅぞう)は明治38年(1905)創業で農業から酒造りに転身した蔵です。
そしてこの白相酒造は製造する酒の大部分は麦や芋の本格焼酎で日本酒はほんのわずか。そしてまた栃木県内でも唯一の焼酎メーカーでもあります。昨今日本酒蔵の廃業が相次ぐ中、白相酒造は県内唯一の焼酎製造で経営を安定させる一方で、本命のこだわりの日本酒を少量ながらも造り続けているのです。この白相酒造の日本酒につけられる酒銘は「御用邸」ですが焼酎と日本酒を含む白相酒造の新ブランドとして「とちあかね」が生まれました。
そして最近では東京農業短期大学で世界で初めて自然な花から分離開発に成功した花酵母「撫子(なでしこ)」を使用して焼酎・日本酒を醸しています。

やさしい米の旨味が詰まった甘い香り、飲み口は衝撃を受けるような透明でクセの無いやさしい甘さと澄んだ余韻。”甘い水の如し”。生酒だけど雑さや角の尖った若々しさは一切ありません。これはそこらへんの吟醸酒の上を行く酒、大吟醸の様な上質なお酒ですよ。すごいし、うまいです。しかも安い!!

お気に入り度:5

f0138598_017359.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-05-14 00:17 | 栃木 | Comments(0)
船尾瀧 特別純米無濾過生原酒 [柴崎酒造]
醸造元:柴崎酒造株式会社
URL:http://www12.wind.ne.jp/funao/index.html
住所:群馬県北群馬郡吉岡町大字下野田649-1
電話:0279-55-1141
精米歩合:55%(五百万石)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

吉岡町は群馬県のほぼど真ん中に位置し、前橋市と渋川市に挟まれた小さな町で、創業大正4年(1915)の柴崎酒造は、町を縦貫する旧三国街道沿いにあります。酒銘にもなっている『船尾瀧』は群馬県を代表する名瀑の一つで、吉岡町井出入(いでいり)地区の奥、九十九谷の北端に位置する落差72m榛名山中第一の滝のこと。スッキリさわやかな飲み心地の酒を醸す蔵です。

クリーミーでフルーティーな香り、強烈な辛味で武装した濃密な旨味。酸味、甘み、苦味がローテーションしながら引いていくキレ。あ〜濃い。無濾過生原酒の地酒らしい、濃いくてパンチがあってうまい酒です。デザート感覚にちょっとたしなむ程度が美味しく楽しめる量かも。でもうまいです。

お気に入り度:3

f0138598_21185952.jpg


このお酒は群馬県前橋市の「上州の地酒たかはし与」で購入できます。



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-04-03 21:19 | 群馬 | Comments(0)
東力士 極一滴雫酒 純米吟醸 五百万石 無濾過生原酒 [島崎酒造]
醸造元:株式会社 島崎酒造
URL:http://www.azumarikishi.co.jp/
住所:栃木県那須烏山市中央1丁目11-18
電話:0287-83-1221
精米歩合:55%(栃木県産・五百万石)
日本酒度:±0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,501円(税込み)

栃木県東端、八溝山系と那珂川に囲まれた山間の小さな町、烏山は江戸時代に大久保家3万石の烏山藩として幕末まで150年続いた城下町でした。現在町の中心部には幾度も折れ曲がる街道筋や丁字路に桝形などが城下町の遺構が数多く見られます。
商店街に残る古い商家の一軒が島崎酒造です。初めは初代島崎彦兵衛が芳賀郡中川村(現在栃木県茂木町)で幕末の嘉永2年(1849)に創業。2代目熊吉になってから約200年の歴史を持つ現在の酒蔵を譲り受けこの地に移りました。この2代目熊吉が無類の相撲好きであったことから酒銘な「東力士」が生まれたそうです。
今回購入したお酒は、東力士の限定銘柄「杜氏入魂袋吊り 極一滴雫酒」シリーズの五百万石バージョン。

うすにごりの微発泡酒。シュワワーと、スポーツ飲料のような甘さとさわやかな果実感。スッキリしている後味。重さは感じません。カルピスサワー。カルピスハイのよう。うまいです。おもしろいです。

お気に入り度:5


f0138598_952030.jpg




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-03-18 09:41 | 栃木 | Comments(0)
姿 純米吟醸 Black 無濾過生原酒 [飯沼銘醸]
醸造元:飯沼銘醸株式会社
URL:http://www.cc9.ne.jp/~suginamiki/
住所:栃木県栃木市西方町元850番地
電話:0282-92-2005
精米歩合:55%(山田錦・雄町)
日本酒度:+4.0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:17.2度
購入価格:720ml:1,496円(税込み)

栃木市の北郊外・西方町は日光例幣使街道の宿場町として発展した町で、その郊外の田園地帯に蔵を構える飯沼銘醸は、幕末の文化8年(1811)創業。栃木県は近江出身の酒造が多い中で、飯沼銘醸は新潟県の越路町の出身の堺屋岩次郎氏が創業しました。
酒銘は日光杉並木街道に由来。地元向けの端麗辛口のお酒を醸しています。

2002年に限定流通ブランドとして誕生した酒が「姿(すがた)」。こちらは濃醇旨口タイプの酒。酒名は、「搾ったままのそのままの姿の酒」の意。精米歩合50%で仕込む純米吟醸の無ろ過生原酒。

スイカのような控えめながらもみずみずしい甘みを感じる香りに、稟としたフルーティーな甘さ。飲み口はやさしく、それでいてしっかりとした壁のようなキレ。スタイリッシュなのど越しのキレ。原酒なのに重さはありません。まるでコンピューター管理されて、ラインで製造されたかのような背筋の伸びた規律さと、優しさを追求した、ある意味サイボーグのように完璧な酒。うまい。うますぎる!これはうまいぞ!!

お気に入り度:5

f0138598_1425498.jpg


このお酒は栃木の地酒「横倉本店・楽天市場店(よこくまーと)」で購入できます。


日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-03-13 14:25 | 栃木 | Comments(0)
若駒 純米吟醸 ひとごこち55 佐瀬式槽搾り 無濾過生原酒 [若駒酒造]
醸造元:若駒酒造株式会社
URL:http://www.nande.com/wakakoma/
住所:栃木県小山市小薬169-1
電話:0285-37-0429
精米歩合:55%(栃木県産ひとごこち)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,500円(税込み)

小山市と栃木市の丁度どまんなか、最寄り駅はJR両毛線の思川駅。新田開発された広大な水田地帯のど真ん中に蔵を構える若駒酒造は幕末の万延元年(1860)創業。この蔵もまた近江商人をルーツとする小山市最古の酒蔵で、その豪農型酒蔵の建物は国の有形文化財に指定されています。
「若駒」という酒銘は富山県にもありますが、こちらの栃木県の「若駒」は、小山市に古くから残る「初午の日に飾り馬が村内をめぐる」風習で、その馬が店に飛び込んできたことに由来するとか。

華やかな吟醸香そのままに、飲み口も華やかで若々しい。無濾過生原酒ながらに荒々しさはありますが、透明感のある礼儀正し落ち着き感もあります。やや攻撃的な酸味が強いですが、フレッシュな旨さが全体のバランスを保って楽しませてくれます。
この手のお酒であれば、もうちょっと厚みが欲しいところですが、これは結構スイスイと飲めてしまううまさです。うまいです。

お気に入り度:3

f0138598_21554536.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-02-23 21:55 | 栃木 | Comments(0)
初鶯 本醸造 熟成生原酒 ひやおろし [木内醸造]
醸造元:木内醸造株式会社
URL:http://www1a.biglobe.ne.jp/hatuuguisu/top.html
住所:長野県佐久市大沢985
電話:0267-62-0005
精米歩合:65%(長野県産美山錦)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:18~19度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

佐久市の中心部から南へ約9km。(旧)南佐久郡臼田町の西郊外。大沢地区は中信地方へと至る往還の谷口集落として発展した町か、上町・中町・下町の地名が残ります。この大沢地区で一際大きな屋敷と酒蔵の敷地を持つ木内醸造の創業は幕末の安政二年(1855)と比較的若いですが、元は武田信玄にゆかりの深い旧家で、江戸時代は大沢村の庄屋を代々務めた旧家です。蔵元直営店の木内醸造(株)中込支店が臼田駅前の商店街にあります。

香りは控えめながらも甘い化粧水のような上品さをもった華やかさがあります。飲み口も同じく上品で雑味が無く、不思議な香りが口の中に広がります。透明な甘さと、華やかさが広がりその後からくる鮮やかな辛さ、キレ。ややアルコール味も感じますが、これは吟醸酒レベルですよ。なのにこの価格。コスパ高いです。うまい、うますぎる!

お気に入り度:4

f0138598_1731755.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-01-26 17:03 | 長野 | Comments(0)
川中島「幻舞」ひとごこち特別純米無濾過生原酒 [酒千蔵野]
醸造元:株式会社 酒千蔵野
URL:http://www.shusen.jp/
住所:長野県長野市川中島町今井368-1
電話:026-284-4062
精米歩合:59%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,200円(税込み)

武田信玄と上杉謙信が合戦を繰り広げた川中島地区の田園地帯の中に蔵を構える酒千蔵野。近代的な本社屋ビル・酒蔵の前には400年以上の歴史を誇る旧家の佇まいを残すかつての酒蔵の姿が今に残ります。かつての社名は千野酒造場。戦国時代の天文9年(1540年)創業でこれは全国的にも7番目の古い歴史を持ち、川中島合戦の折りには武田信玄公が千野の酒を召し上られたとか。現在は蔵元の娘さんである千野麻里子さんが杜氏を努め、旦那さんが社長。全国トップクラスのアル添技術(特定名称酒)を持つ蔵としても知られ、少量生産で高品質な酒造りを行っています。
主な酒銘は「桂正宗」「川中島」ですが、最近登場した新ブランド「幻舞」は無濾過生原酒で特約店「幻舞の会」向けの限定酒です。

最近流行の「無濾過生原酒」の王道を行く、高いバランスの重厚なフルーティー、クセの少ない、飲みやすいお酒。程よい酸味と苦味のバランス。これはフルーツカクテルだ〜。このうまさでこの価格。コスパ高いです。
それにうまい。うますぎる!

お気に入り度:4

f0138598_20584884.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-12-21 20:59 | 長野 | Comments(0)
岩清水「純米五割麹」中取り本生 黄ラベル [井賀屋酒造店]
醸造元:株式会社 井賀屋酒造店
URL:http://igayasyuzou.com/
住所:長野県中野市大字中野1597
電話:0269-22-3064
精米歩合:49%(信州産美山錦・ひとごこち)
日本酒度:-14.0
酸度:3.2
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)

中野市の中心部。かつての中野陣屋の敷地跡に蔵を構える井賀屋酒造店の創業は、現存している資料によると嘉永6年(1853)には酒造りが行われており、それ以前とも。創業者の生家である岩船地区は湧き水で有名な場所で、そこで湧く"清水"にちなんで「岩清水」と銘々。ローカルな小規模の酒蔵ですが、最近は首都圏でも注目を集め始めている蔵の一つです。

色はコハク色で粉雪のようなオリが残っている「うすにごり」。無濾過の生原酒ですが重さは一切なく、スッキリとしていながらも日本酒度マイナス14度の深みのある甘みを伴ったフルーティーな飲み口。マスタードのようなピリリとした酸味と白ワインのようなほんのりと酸がともなった爽やかなキレ。うまい。うまいです。

お気に入り度:5

f0138598_21395221.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-11-26 21:40 | 長野 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism