タグ:生酒 ( 106 ) タグの人気記事
川中島「幻舞」ひとごこち特別純米無濾過生原酒 [酒千蔵野]
醸造元:株式会社 酒千蔵野
URL:http://www.shusen.jp/
住所:長野県長野市川中島町今井368-1
電話:026-284-4062
精米歩合:59%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,200円(税込み)

武田信玄と上杉謙信が合戦を繰り広げた川中島地区の田園地帯の中に蔵を構える酒千蔵野。近代的な本社屋ビル・酒蔵の前には400年以上の歴史を誇る旧家の佇まいを残すかつての酒蔵の姿が今に残ります。かつての社名は千野酒造場。戦国時代の天文9年(1540年)創業でこれは全国的にも7番目の古い歴史を持ち、川中島合戦の折りには武田信玄公が千野の酒を召し上られたとか。現在は蔵元の娘さんである千野麻里子さんが杜氏を努め、旦那さんが社長。全国トップクラスのアル添技術(特定名称酒)を持つ蔵としても知られ、少量生産で高品質な酒造りを行っています。
主な酒銘は「桂正宗」「川中島」ですが、最近登場した新ブランド「幻舞」は無濾過生原酒で特約店「幻舞の会」向けの限定酒です。

最近流行の「無濾過生原酒」の王道を行く、高いバランスの重厚なフルーティー、クセの少ない、飲みやすいお酒。程よい酸味と苦味のバランス。これはフルーツカクテルだ〜。このうまさでこの価格。コスパ高いです。
それにうまい。うますぎる!

お気に入り度:4

f0138598_20584884.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-12-21 20:59 | 長野 | Comments(0)
岩清水「純米五割麹」中取り本生 黄ラベル [井賀屋酒造店]
醸造元:株式会社 井賀屋酒造店
URL:http://igayasyuzou.com/
住所:長野県中野市大字中野1597
電話:0269-22-3064
精米歩合:49%(信州産美山錦・ひとごこち)
日本酒度:-14.0
酸度:3.2
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)

中野市の中心部。かつての中野陣屋の敷地跡に蔵を構える井賀屋酒造店の創業は、現存している資料によると嘉永6年(1853)には酒造りが行われており、それ以前とも。創業者の生家である岩船地区は湧き水で有名な場所で、そこで湧く"清水"にちなんで「岩清水」と銘々。ローカルな小規模の酒蔵ですが、最近は首都圏でも注目を集め始めている蔵の一つです。

色はコハク色で粉雪のようなオリが残っている「うすにごり」。無濾過の生原酒ですが重さは一切なく、スッキリとしていながらも日本酒度マイナス14度の深みのある甘みを伴ったフルーティーな飲み口。マスタードのようなピリリとした酸味と白ワインのようなほんのりと酸がともなった爽やかなキレ。うまい。うまいです。

お気に入り度:5

f0138598_21395221.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-11-26 21:40 | 長野 | Comments(0)
亀の海 特別純米無濾過生原酒 [土屋酒造店]
醸造元:株式会社 土屋酒造店
URL:http://www15.ocn.ne.jp/~tsuchiya/
住所:長野県佐久市大字中込1914番地の2
電話:0267-62-0113
精米歩合:59%(長野県産・ひとごこち)
日本酒度:+3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

佐久市の南郊外、JR小海線の中込駅と滑津駅の中間付近にある住宅街の中に蔵を構える土屋酒造店。かつてこの辺りは田畑だったのでしょう。土屋酒造店の創業は明治33年で、南佐久郡・小田切村出身の土屋長平・熊治親子が、江戸時代より清酒を醸していた「越後屋」という屋号の酒蔵を引き継いで酒造りを始めました。
清酒の「亀の海」のほか「茜さす(あかねさす)」という限定酒、そして「しなの司」という銘の本格焼酎も醸しています。(佐久の酒蔵はほとんどが焼酎も醸造しています)
酒銘の「亀の海」とは、仏教の経典から誠におめでたいを意味する「亀寿福海(きじゅふっかい)」という言葉に由来します。

フルーティーな香り。無濾過生原酒ですが、それほど若々しい強い押しは無いものの、ほのかな旨味を感じる自然な飲みくちですが、そのあとから押し寄せる酸が強めの結構な辛口です。でも旨味も適度にあってバランスを保っています。うまいです!

お気に入り度:3

f0138598_1933796.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-10-23 19:33 | 長野 | Comments(0)
ダイヤ菊 純米吟醸原酒 生一本 [諏訪大津屋本家酒造]
醸造元:諏訪大津屋本家酒造株式会社
URL:http://www.shopdaiya.jp/
住所:長野県茅野市ちの2998
電話:0266-72-2118
精米歩合:59%(美山錦)
日本酒度:±0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,838円(税込み)

映画監督小津安二郎がこよなく愛した「ダイヤ菊」の諏訪大津屋本家酒は
享保2年(1717)に諏訪高島藩御用商人米問屋の「大津屋」として創業。大正3年(1914)酒造りに乗り出します。当時の銘柄「ダイヤ菊」「ダイヤ鶴」。その後昭和26年(1951)ダイヤ菊酒造株式会社を設立。平成20年に社名を諏訪大津屋本家酒造株式会社に改称。

香りはひかえめですが、ガッシリとした酸味を持った辛口のお酒です。辛さの背後に見えるのは香ばしく重厚な飲み口だけど水のように澄んでいる清冽さ。生原酒らしい荒々しさもあります。栓を開けて数日経って飲んでみると、空気に触れたせいか丸みと深みが増してきました。
生酒の原酒の吟醸酒ですが、燗にすると...これがスゲ−旨いです!!濃醇で旨味、甘みが強調され奥深い味わいに返信しました。後味の適度な辛さが絶妙なバランスを演出し、心に残る燗酒の味に思わず拍手!!うまいです。

お気に入り度:3(燗だと4)

f0138598_2055710.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-09-26 20:55 | 長野 | Comments(0)
高天 本醸造 生マイルド [高天酒造]
醸造元:高天酒造株式会社
URL:http://www.koten-sake.co.jp/
住所:長野県岡谷市銀座2丁目2-17
電話:0266-22-2027
精米歩合:59%(しらかば錦)
日本酒度:+1.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,081円(税込み)

明治4年(1871)創業の高天酒造(こうてんしゅぞう)は、明治期より製糸業で栄え、現在は時計やカメラなど精密機器の町として「東洋のスイス」とも称される岡谷市の中心部から少し北東の郊外に位置する岡谷街道沿いに蔵を構えます。
高天酒造は昭和3年の全国清酒品評会において長野県で初めて名誉賞に輝いた蔵でもあり、現在は糖類や酸味料等は一切使用しない酒造りを行っています。銘柄の「高天」とは祖先の戒名「高天良橋禅定門」に由来します。

アルコール度を少し落とした、マイルドで飲みやすいお酒。ほのかに甘い香りがあり、飲み口はスッキリした「甘い水」のように旨味がしっかりとあって、酸や苦味は控えられています。居酒屋とかにある生貯蔵酒のミニボトルのような飲みやすさです。後味にやや雑味が残りますが総じておいしいお酒です。個人的には大好きですね。うまい!!

お気に入り度:4

f0138598_655965.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
高天 本醸造 生マイルド 720ml

高天 本醸造 生マイルド 720ml
価格:1,081円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-09-07 06:06 | 長野 | Comments(0)
マルト 礎 純米吟醸生もと造り 無濾過生原酒 [黒澤酒造]
醸造元:黒澤酒造株式会社
URL:http://www.kurosawa.biz/
住所:長野県南佐久郡佐久穂町大字穂積1400番地
電話:0267-88-2002
精米歩合:55%(美山錦)
日本酒度:+1.0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,628円(税込み)

信州小諸と山梨県小淵沢を結ぶ佐久甲州街道は古くから内陸部の信州と太平洋沿岸部を結ぶ重要な道。(旧)八千穂村の中心部、畑地区はその宿場町・上畑宿として握った場所で、千曲川をはさんだ対岸の河岸段丘の穂積地区には風情ある古い家並みが残り、その一画に黒澤酒造は蔵を構えます。蔵の創業は幕末の安政5年(1858)。当時使われ、今も残る酒銘の「マルト正宗」のマルは太陽、トは「昇る」つまり旭日昇天の意味で、事業を伸ばすという願いを込めたものだとか。その後大正時代に掘った第2号井戸の水が良かった事から「井筒正宗」の酒銘が生まれ、その井戸の守りの長の意味から昭和に入って現在の酒銘である「井筒長」となりました。

この「純米吟醸生もと造り 無濾過生原酒」に付けられた酒銘「マルト礎」の礎とは、黒澤酒造の礎を築いた杜氏、その名も中沢礎にちなむもので、これからの新しい黒澤酒造の礎を築く様な酒になってほしいと命名。

薄いコハク色にフルーティーな吟醸香が立ち上がります。飲み口は水のように透明でクセがなく、それでいて米の旨味、甘みが口に広がり、そして後半のキレへとキレイにバトンタッチしていきます。中間に酸を、後半に苦味をほのかに感じるキレで、す〜っと消えて行きます。白ワインのような印象も合わせ持ち、『甘・酸・辛・苦・渋』の五味が高バランスで調和した、本当においしいお酒です。うまい。

お気に入り度:5

f0138598_20454665.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-09-02 20:46 | 長野 | Comments(0)
今錦 特別純米酒無濾過生原酒 中川村のたま子 [米澤酒造]
醸造元:米澤酒造株式会社
URL:http://www.imanisiki.co.jp/
住所:長野県上伊那郡中川村大草4182-1
電話:0265-88-3012
精米歩合:59%(信州産美山錦)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:18度
購入価格:720ml:1,596円(税込み)

明治40年(1907)創業の米澤酒造がある中川村は信州伊那谷の上伊那の最南端部に位置する人口4,900人弱の山間の小さな村。主力の酒銘は蔵元の先祖に草相撲の横綱がいて、そのシコ名であった「今錦」に由来。
で飯沼地区の棚田育てられた酒米『美山錦』を100%使用した「おたまじゃくし」の姉妹ブランド。棚田以外の村内の田んぼで獲れた美山錦を使ったお酒が「たま子」シリーズ。

控えめながらもメロンのような吟醸香。最初はあれ?ずいぶんドライな淡麗辛口だな、と思いました。無濾過生原酒のクセもコクも無い。でも肴といっしょに飲むと、次第に甘さ、風味が顔を出してくる。無濾過原酒らしい芳醇で厚みのある甘さ。苦味、酸味がバランス良くキレへとつなげていきます。うまい。

お気に入り度:4

f0138598_19525121.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-08-31 19:52 | 長野 | Comments(0)
十六代九郎右衛門 特別純米 9号酵母生原酒 [湯川酒造店]
醸造元:株式会社湯川酒造店
URL:http://sake-kisoji.com/
住所:長野県木曽郡木祖村大字藪原1003-1
電話:0264-36-2030
精米歩合:60%(信州産ひとごこち)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

湯川酒造店のある藪原は中山道35番目の宿場町で、飛騨街道の追分宿でもありました。現在は漆器の町として知られています。湯川酒造店は江戸時代初期の慶安3年(1650)創業という長い歴史を持つ蔵ですが、現在は蔵人の平均年齢約32歳、そして31歳という若さで蔵元当主になられた湯川尚子さんと別の酒蔵で杜氏をされていた夫の湯川慎一さんを含めた4人で県外にも知れる酒を醸し続けています。この蔵の主な銘柄は「木曽路」ですが、16代目でもある蔵元の湯川尚子さんが造りに携わった酒で、販売店限定ブランドが「十六代九郎右衛門」です。ちなみに先代の時は「十五代九郎右衛門」でした。

色は薄いコハク色。ふくよかでやさしい香り。飲み口に若々しさと少々の荒さがありますが、果実酒のようにフルーティーで旨味が詰まった豪快でいて自然とソフトな飲み口。舌にピリリとした刺激を一瞬感じつつも、辛さを伴わない鮮やかなキレ。原酒の重さもなく、木曽の山奥で醸されたとは思えない、どこか都会的な雰囲気を感じもするおいしいお酒でした。

お気に入り度:4

f0138598_1025477.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-08-11 10:24 | 長野 | Comments(0)
梅美人 純米大吟醸 無ろ過生原酒 [梅美人酒造]
醸造元:梅美人酒造株式会社
URL:http://www.ume-bijin.co.jp/
住所:愛媛県八幡浜市1557-2
電話:0894-22-0312
精米歩合:50%(しずく媛)
日本酒度:+2.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:2,100円(税込み)

佐田岬半島の付け根に位置する港町・八幡浜は四国一の規模を誇る魚市場を有し、また西予地域の玄関口として最も栄えた都市でもありました。その八幡浜の歴史は古代律令時代までさかのぼりますが、最も繁栄したのは江戸時代は宇和島藩の時代に藩を挙げた殖産興業政策によるものでした。幕末には長崎、大阪方面との交易港として栄え県下最大の港町となります。
そんな八幡浜の中心部、商店街の外れに建つ梅美人酒造は、有形文化財にも登録されているレトロな本社屋を初め幾つもの文化財建造物群を有し、この八幡浜地域のランドマークにもなっています。
梅美人酒造は歴史の古い旧家で、元々は呉服商を営んで財を築き、大正5年(1916)に酒造業に進出しました。その蔵元名は創業者である上田梅一の「梅」の一文字と、綺麗で飲み口の優しさから、「梅美人」と命名されたものです。名付けられました。

薄いコハク色、メロンのような吟醸香と笹の葉のような、野草のような老ね香が。飲み口もまた野草のような漢方のような不思議な風味と、厚みのある飲み口。酸味と苦味が伴うどっしりとしたキレ。純米大吟醸の無ろ過生原酒にしては、ちょっとその威厳は微塵も感じられませんでした。
時折感じるセメダイン臭は酢酸エチル臭でこれは醸造過程にバランスを崩した際に発生する香り...。これが、純米酒か普通酒だったら地酒らしい野趣っぽさがあるお酒として飲むことができますが...さすがに価格も純米大吟醸だったらアウトでしょう。それとも販売店の保管状態の問題でしょうか?しかしこの老ね香と風味は醸造過程のものだと思うので、熟慮の結果このお酒は評価。残念。他のお酒も飲んでみないといけませんね。

お気に入り度:2

f0138598_7512460.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-08-06 07:51 | 愛媛 | Comments(0)
大盃 純米酒垂れ口しぼりたて [牧野酒造]
醸造元:牧野酒造株式会社
URL:http://www.makino-sake.co.jp/
住所:群馬県高崎市倉渕町権田2625-1
電話:027-378-2011
精米歩合:60%(山田錦・あさひの夢)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

高崎から榛名山の南麓を北西へと伸びる国道406号線は、古くから草津街道として賑わった道。牧野酒造のある(旧)倉渕村権田は、二度上峠を経て六里ヶ原(現在の北軽井沢)・嬬恋方面へと至る道との追分でもあります。この地で江戸時代初期の元禄三年(1690年)に初代長兵衛が酒造りを始め、代々長兵衛を襲名していました。「大盃」という酒銘は、万延元年(1860)に幕府勘定奉行、小栗上野介が遣米使節として渡米・帰国後に大きな盃で祝盃をあげたことに由来します。ちなみに創業当時の酒銘は「長盛」でした。

メロンのような吟醸香。それに続く甘いフルーティーな飲み口。途中から苦味を中心とした若い辛味の要素が入ってきて、それが後半のキレでうまくまとまり消えていきます。うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_485527.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

[PR]
by tztom | 2013-07-02 04:09 | 群馬 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
太泉八雲様 この度..
by りゅと at 09:27
りゅと様 はじめまして..
by tztom at 15:54
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism