タグ:生酒 ( 104 ) タグの人気記事
夜明け前 純米吟醸 生一本 [小野酒造店]
醸造元:株式会社小野酒造店
URL:http://yoakemae-ono.com/
住所:長野県上伊那郡辰野町大字小野992-1
電話:0266-46-2505
精米歩合:55%(山田錦)
日本酒度:+1.0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:720ml:1,550円(税込み)

小野酒造店のある小野は長野県上伊那郡辰野町と塩尻市の両地区にまたがる町で、初期中仙道そして”塩の道”三州街道の宿場町として発展し、今もなおその面影を色濃く残しています。小野は天正19年(1591)に豊臣秀吉が小野盆地の中央部の分割を行い、北方(北小野・塩尻側)を松本の石川氏所領に、南方(南小野・辰野町側)を飯田の毛利氏所領とし、それ以後現在まで分断されたままとなっています。この旧小野宿の南方にて、小野酒造店は元治元年(1864年)に小野庄左衛門によって創業されました。かつては20軒もあった酒蔵も現在はこの小野酒造店一軒だけとなっています。

ライチ・バナナのような吟醸香に期待がふくらみます。クリアーでいながら濃醇な甘みのあるフルーティーな飲み口。後味の苦味が飲み口をダレさせずに心地良いです。甘さと苦味のバランスがとれている、なかなかのお酒。ゆえに盃が進みます。うまい。うますぎる。

お気に入り度:4

f0138598_213910.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

夜明け前 純米吟醸 生一本 生酒720ml

夜明け前 純米吟醸 生一本 生酒720ml
価格:1,550円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-05-28 21:03 | 長野 | Comments(0)
二面 純米吟醸 しぼりたて無濾過原酒 [板野酒造本店]
醸造元:株式会社 板野酒造本店
URL:http://www10.ocn.ne.jp/~futamo/
住所:岡山県北区大井2272
電話:086-295-0025
使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:2,200円(税込み)

岡山県の足守は豊臣秀吉の正室ねねの兄が藩祖の木下家2万5000石の小城下町(陣屋町)で、今もその面影を色濃く残しています。その足守にはかつて「谷口屋」という酒蔵がありました。足守の北隣りに位置する大井地区は古くから足守道沿いに発展した市場町で、その一画に蔵を構える板野酒造本店は、その「谷口屋」(板野酒造場)の当主・板野平治郎の次男・鹿之助が「三谷屋」の屋号分家したのが始まりで、創業は明治三年です。この大井はその昔「ニ面ごおり」と呼ばれ、古文書によると豊臣氏と毛利氏の合戦でこの地で陣を置いた山が「二面(ふたも)山」と呼ばれていたとあり、また現在の大井地区が足守郷と大井郷から分村して成立した二面村であった事から酒銘の「二面」が生まれました。
この純米吟醸 しぼりたて無濾過原酒は倉敷にある酒販店・八木商店(大正10年創業)のオリジナル商品です。

はじめメロンのようで後からライチのような爽やかな吟醸香が続きます。無濾過の生原酒ですが、無色透明に近いです。骨太な飲み口ですが、意外にあっさりとしています。が、飲んでいる内にガッツリとした辛さが口の中に落ち付き、しかしそれがサーッと引いていきます。食中酒としても酒と食事がすすむように、苦味・渋味が後口を引き締めバランスを取っているようです。うまい。

お気に入り度:3

f0138598_19553440.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-05-23 19:56 | 岡山 | Comments(0)
八千代 桜のしずく 純米酒あらばしり[八千代酒造]
f0138598_12172890.jpg


醸造元:八千代酒造合名会社
URL:http://www.e-hagi.jp/~yatiyo/
住所:山口県萩市大字吉部下3306
電話:0838-86-0221
使用米:-
精米歩合:70%
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,400円(税込み)

毛利家の城下町萩から東の山間部へ約20kmほど分け入って行くと、山口市へ抜ける街道の一つが通る旧阿武郡むつみ村があります。この山間部の村には高俣地区と吉部地区にそれぞれ1軒づつ酒蔵があります。

明治20年(1887)創業の八千代酒造は、旧むつみ村の中心部であった吉部地区の南端付近、旧街道沿いの農村集落の一画に伝統的な商家と酒蔵を構え、丁寧なお酒を醸しています。

このお酒は「やまぐち桜酵母」で醸した純米酒で生酒です。メロンのような甘い立ち香は口に含むとそのまま舌に広がる華やかさに続きます。しかし決して濃醇で重厚な甘さではなく、水のように透き通ったキリリと引き締まったやさしい旨味の乗った淡麗辛口のお酒です。あらばしりの生酒なので、まだ鋭いトゲのある若々しさがあります。飲んでいるうちに、やがて桜の花のような香りをほのかに感じてきます。「これが桜酵母か〜!」山間部の小さな地酒ですが、総合的にとても都会的なお酒でした。うまい。

お気に入り度:3




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-05-18 12:17 | 山口 | Comments(0)
大治郎 迷酒 純米吟醸 生酒 [畑酒造]
醸造元:畑酒造有限会社
URL:なし
住所:滋賀県東近江市小脇町1410
電話:0748-22-0332
精米歩合:55%(山田錦)
日本酒度:+4.0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:17.5度
購入価格:720ml:1,575 円(税込み)

畑酒造は八日市市の中心部から西郊外へ、八風街道沿いに構える蔵で大正3年(1914)の創業です。
この蔵の主な酒銘は喜量能(きりょうよし)ですが、近年創業者の名前であり現在の蔵元の名前でもある「大治郎」を立ち上げました。この「大次郎」は無濾過原酒・無濾過生原酒に限定されたブランドです。迷酒は(まよいみず)と読みます。

香りは控えめですがほのかな甘みを感じます。無濾過の生原酒らしく、飲み口はガッツのある重厚感のあるh骨太な辛口です。芳醇で丸みのある個性的なお酒で、酸味・苦味・渋味で一瞬包まれたあとは、やわらかく引いていきます。辛さが少し残るかな。でも後味は悪くありません。少々の荒さも寛容する大黒柱のような飲み口でホッとする安心感があります。これはこれでうまいお酒でした。

お気に入り度:3

f0138598_932095.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

※横浜君嶋屋限定品 大治郎 情熱 迷酒(環境こだわり農産物・山田錦) 720ml 畑酒造 【日...

※横浜君嶋屋限定品 大治郎 情熱 迷酒
価格:1,680円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-02-02 09:32 | 滋賀 | Comments(0)
北島 直汲み 中取り 純米吟醸 無濾過生原酒 [北島酒造]
醸造元:北島酒造株式会社
URL:http://www.kitajima-shuzo.jp/
住所:滋賀県湖南市針756
電話:0748-72-0012
精米歩合:55%(五百万石)
日本酒度:+3.5
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

JR草津線の甲西駅の南側、東海道のい旧道沿いに構える北島酒造。針村の庄屋を務めた旧家で文化2年(1805) に創業。淀藩配下の酒造取締役を務めた家柄です。
万葉集にある大伴家持の歌に由来する「御代栄」が昔からの主な酒銘ですが、販売店限定の別ブランドが「北島」です。

リンゴのような香りでフルーティー&フレッシュだけども、落ち着きがあります。しっかりと腰の据わった辛さがあり、その背後に旨さが広がっていく奥深さがあります。飲み口に重さはなく、スッキリとした透明感。うまい!!

お気に入り度:4

f0138598_21343167.jpg


北島 玉栄 中取り純米吟醸 無濾過生原酒
精米歩合:55%(玉栄)
日本酒度:+6.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,365円(税込み

こちらは「玉栄」を使った純米吟醸。キリリと引き締まった辛口のお酒です。微発泡がある若々しいお酒ですが、やや舌触りにざらつきを感じます。でもうまいですよ。
お気に入り度:3

f0138598_703720.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-01-30 21:34 | 滋賀 | Comments(0)
不老泉 山廃仕込 純米吟醸 中汲み生原酒 [上原酒造]
醸造元:上原酒造株式会社
URL:http://www.ex.biwa.ne.jp/~furo-sen/
住所:滋賀県高島市新旭町太田1524
電話:0740-25-2075
精米歩合:55%(山田錦)
日本酒度:+3.0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,575 円(税込み)

琵琶湖北部の西側。風車村でも知られる旧新旭町の干拓地を流れる安曇川沿いの田園地帯に構える上原酒造は文久2年(1862)の創業。
「不老泉」(ふろうせん)という酒銘は、初代当主が発見した、敷地内に自噴する井戸の事で、掘った際にお地蔵さん現れたことから、「不老の泉」と名付けたという言い伝えに由来。

香りはまるいチョコレートのような甘いふくよかさ。色は薄いコハク色で無濾過の生原酒ですがオリはなく、澄んでいました。飲み口もフレッシュでいながら、ほどよい辛口で、飲み終えた後口は不思議なバランスで心地良いです。うまい!!

お気に入り度:4

f0138598_21544117.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

滋賀の銘酒として全国的に人気が急上している「 不老泉 」蔵に自生する酵母による山廃仕込みの...

滋賀県高島市:地酒】不老泉(ふろうせん)
価格:7,730円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2013-01-29 21:54 | 滋賀 | Comments(0)
元朝 今朝しぼり [寺田酒造]
醸造元:寺田酒造有限会社
URL:http://www.gancho.net/
住所:大阪府岸和田市並松町22-20
電話:072-422-0601 
精米歩合:78%(五百万石)
日本酒度:-2.0
酸度:1.1
アミノ酸度:0.9
アルコール度:19度
購入価格:720ml:1,238円(税込み)

岸和田市並松町・古い町並みが残る紀州街道沿いに構える蔵で、嘉永年間から続く歴史のある旧家の寺田本家(後の寺田財閥)から明治5年(1872)に分家して創業(北寺田家)。

寺田家には他にも複数の酒造会社がありましたが、現在残るのはこの寺田酒造だけとなり、今は吟醸クラスの酒を少量だけ生産している小さな酒蔵及び酒販店を経営しています。

『元朝』(がんちょう)”今朝しぼり”は12月の毎朝しぼられる生原酒で蔵元直送の限定酒です。

微炭酸発泡のうすにごりで香り高い。口いっぱいに広がるメロンのようなフルーティーでフレッシュな飲み口の後に、舌に少し塩っ気のようなものを感じてキレていく、個性的な余韻をもつお酒です。うまい。

お気に入り度:4

f0138598_2063670.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-12-16 20:08 | 大阪 | Comments(0)
わかむすめ 純米あらばしり [新谷酒造]
f0138598_6233871.jpg


醸造元:新谷酒造 株式会社
URL:http://wakamusume.com/
住所:山口県山口市徳地堀1673-1
電話:0835-52-0016
使用米:西都の雫
精米歩合:65%
日本酒度:-2.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:18~19度
購入価格:720ml:1,400円(税込み)

平成の大合併で山口市の一部となった旧徳地町(佐波郡徳地町)の中心部、堀は佐波川の舟運と陸路の要衝として近世より栄えた在郷町でした。町の表通りに建つ新谷酒造は昭和2年の創業。小さな蔵ですが近代的な設備を入れ、現在は少ない銘柄を全て生酒のみで販売しています。

純米酒ですがひさびさに嗅いだ爽やかな吟醸香。洋梨、ライチ、メロンを思わせる香りをそのままの旨みが口に広がります。若いですが非常に礼儀正しい若さといったら良いでしょうか?バランスが良いです。スパッとしたキレはありませんが、渋・辛・苦を旨みがうまく包み込んで、心地良い余韻が残ります。いや〜うまい、旨すぎです。久々に飲んで幸せになれるお酒に出会いました。

お気に入り度:5




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-09-09 06:23 | 山口 | Comments(0)
白陽 登龍 特別純米 生酒 [大谷忠吉本店]
醸造元:合名会社 大谷忠吉本店
URL:http://www.hakuyou.co.jp/
住所:福島県白河市本町54
電話:0248-23-2030
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)

白河市本町に構える大谷忠吉本店は明治12年(1879)創業の蔵。日本を代表する大正・昭和の詩人である萩原朔太郎の妻・美津子の生家でもあります。当時蔵元の大谷忠一郎は、家業の酒造業を営みながら詩人としても活躍しており、その縁で二人は結ばれました。(その後離婚)
この蔵の銘柄は「白陽」ですが、「登龍」は杜氏見習いの大木兄弟が酒質の設計から全工程を手がけた秀作です。

メロン・バナナのような濃いフルーティーな香り。飲み口に若々しさからくる濃醇っぽさを感じますが、実は淡麗で旨みは控えめ。やや苦味、渋みが残り、やや荒々しい辛口な後味のお酒です。半年寝かせば、澄んだ米の旨みをもったおいしいお酒になるかもしれません。とは言いましたが、この生酒でも十分楽しめ、十分に美味しいお酒です。
お気に入り度:3

f0138598_22495442.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の地酒と酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-05-17 22:50 | 福島 | Comments(0)
磐梯山しぼりたて本生原酒 [磐梯酒造]
醸造元:磐梯酒造株式会社
URL:なし
住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯字金上壇
電話:0242-73-2002
精米歩合:65%(福島県産夢の香)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19度
購入価格:1,800ml:2,000円(税込み)
磐梯酒造は会津若松市の東に位置する耶麻郡磐梯町に構える小さな酒蔵で、創業は明治23年(1890)。この磐梯町は古くから磐梯山南麓の山岳信仰の基地であり、やがて真言宗慧日寺(現在は恵日寺)の門前町として発達します。ちなみにこの磐梯町の中心部は大寺の別名を持ち現在もその名で呼ばれています。

普通酒の新酒しぼりたて生酒です。香りは控えめで、ほんのりメロンのような香りを感じます。飲み口は重厚な辛口。ガッツリ厚みがあるのに、後味は若々しいほど攻撃的なドライ。硬い男のお酒です。主張が強い力強いお酒なので、こってり系の料理が合いそうですね。これは焼酎のようにロックで飲んでもいいかも知れません。中華料理にいけますね。
お気に入り度:3

f0138598_11493034.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の地酒と酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-04-15 11:49 | 福島 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism