タグ:生酒 ( 104 ) タグの人気記事
金水晶 本生原酒 [金水晶酒造店]
醸造元:有限会社 金水晶酒造店
URL:http://www.kinsuisho.com/
住所:福島県福島市松川町字本町29
電話:024-567-2011
精米歩合:-%(-)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19度
購入価格:720ml:1,050円(税込み)

福島市と二本松市の境に近い奥州街道沿いに建つ蔵つ小さな蔵で創業は明治28年で、福島県の県都・福島市に残る唯一の酒蔵です。

若々しい淡麗辛口のお酒。飲み始めにほんのりとした甘みがある。原酒特有の押しの強さは無く、透明感のある雑味の無いキレイなお酒です。食中酒としても冷やでそのままぐいぐい行けます。
お気に入り度:3

f0138598_23253380.jpg


福島県の地酒が揃う専門店ワイン紀行



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


【金水晶】本生原酒 720ml[要冷蔵]

【金水晶】本生原酒 720ml[要冷蔵]
価格:1,050円(税込、送料別)


[PR]
by tztom | 2012-03-14 23:26 | 福島 | Comments(0)
夢酔月 純米吟醸無濾過生原酒・中取り [大和川酒造店]
醸造元:合資会社 大和川酒造店
URL:http://www.yauemon.co.jp/
住所:福島県喜多方市字押切南2-115
電話:0241-21-1500
精米歩合:55%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:16~17度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)
喜多方市寺町で寛政2年(1790 )創業の老舗酒造店。平成2年(1990)醸造蔵を約1km郊外の喜多方駅の西側、濁川沿いに「飯豊蔵」として新設。旧蔵及び本社は大和川北方資料館として開放しています。

甘い立ち香からくる期待を裏切らない、米の旨みを凝縮したような甘み。無濾過生原酒らしいやや荒々しく、辛口のキレがあるものの、全体的にはやさしく奥行きのあるうまいお酒です。飲んで幸せを感じるお酒です。うまいです。これは旨い。
お気に入り度:5

f0138598_873982.jpg


福島県の地酒が揃う専門店ワイン紀行



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2012-03-09 08:08 | 福島 | Comments(0)
鬼作左 しぼりたて [久保田酒造]
f0138598_21303637.jpg


醸造元:久保田酒造合資会社
URL:http://www.fukukoma.co.jp/
住所:福井県坂井市丸岡町山久保27-45
電話:0776-66-0123
使用米:-
精米歩合:70%
日本酒度:+1.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,350円(税込み)

丸岡は福井市の北郊外に接する町で、江戸時代に丸岡藩の城下町として発展しました。町の礎となった丸岡藩の歴史としては、はじめ越前福井藩(松平家)の藩主が幼少であった事から本多成重が附け家老として丸岡に入ったのが始まりでこの時はまだ藩ではありません。しかしその後、越前福井藩の騒動を機に藩に昇格します。初代藩主本多成重の父が徳川家康の重臣で「鬼作左」こと本多作左衛門重次。日本一短い手紙として知られる「一筆啓上 火の用心、お仙泣かすな、馬肥やせ」は本多重次が天正3年の長篠の戦いの陣中から妻にあてて書いた手紙で文中の「お仙」とは幼い成重のこと。
久保田酒造は丸岡町の中心部の北東に広がる農村地帯の山久保という集落の中にあり、創業は江戸時代中期の宝暦三年(1753)の老舗です。「鬼作左」は最近生まれた特約店向けの限定酒の銘です。

本醸造クラスのしぼりたて生酒ですが、ほんのりと旨みを感じさせるような吟醸香が立ち上がります。飲み口は若々しく荒々しい。どっしりとした厚みと、その後をハードに引き締める個性的な辛口酒。個人的にはもう少し旨みがほしいですが、今の時期(冬)なら常温の方が旨いかも知れません。
お気に入り度:3


福井の地酒が揃う専門店「福井の地酒とワイン まるこ」



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2012-03-03 21:30 | 福井 | Comments(0)
上望陀 特別純米生原酒[森酒造店]
醸造元:株式会社 森酒造店
URL:http://www7b.biglobe.ne.jp/~tobitsuru/
住所:千葉県君津市愛宕202
電話:0439-27-2069
精米歩合:60%(上望陀産 総の舞)
日本酒度:+3.0
酸度:1.8
アミノ酸度:-
アルコール度:18.6度
購入価格:720ml:1,470円(税込み)

久留里の里「上望陀・かみもうだ」に構える生産量100石の小さな酒蔵。「飛鶴」がこの蔵の主な酒銘ですが、「上望陀」は特約店向けの限定酒。
薄いコハク色。濃厚な米の旨みを感じる甘い香りに、口いっぱいに広がる甘くフルーティーな深い飲み口。そしてその後にサーッと引いていくキレ。醸造アルコールのようなシャープな辛さではなく、清らかな透明感を持った澄んだ淡麗感と言ったらいいか。若々しいけどバランスの良いお酒です。
お気に入り度:4

f0138598_9181086.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2012-01-21 09:19 | 千葉 | Comments(0)
栄光 純米吟醸 松山三井 無濾過生酒[栄光酒造]
醸造元:栄光酒造株式会社
URL:http://www.eikoo.com/
住所:愛媛県松山市溝辺町甲443
電話:089-977-0964
精米歩合:50%(松山三井)
日本酒度:-1.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,470円(税込み)
道後温泉から山間部を縫って今治へと通じる国道317号線。「奥道後」と呼ばれる高野町地区に構える栄光酒造は酒類をはじめとする総合飲料メーカーです。創業は昭和43年ですが、昭和30年創業の日野酒造が前身です。傘下に200年近い歴史を持つ四国唯一の焼酎会社「媛囃子」があります。
米の旨みを感じる立ち香に期待膨らみ、飲み口はその期待を裏切らないでフルーティーま旨みの凝縮した味わい。無濾過の生酒らしいフレッシュでフルボディなお酒。キレもあり、ダラダラと後味が引く事もなく、料理を引き立てつつも盃が止まらない、本当にうまいお酒です。ああ〜幸せだ。

お気に入り度:5
f0138598_20575591.jpg


愛媛の地酒専門店津田SAKE店

【H22BY】栄光 純米吟醸 松山三井 無濾過生酒 720ml


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-11-19 20:58 | 愛媛 | Comments(0)
本醸造 香の泉 一番しずく [竹内酒造]
醸造元:竹内酒造株式会社
URL:http://www.kanoizumi.jp/
住所: 滋賀県湖南市石部中央1-6-5
電話:0748-77-2001
精米歩合:65%(五百万石・日本晴)
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.4
アルコール度:18.5度
購入価格:720ml:1,450円(税込み)
東海道五十三次の宿場町の一つである石部の町で創業明治五年に創業した竹内酒造。
上槽時のあらしぼりを氷温貯蔵、新酒しぼりたて独特の香りをそのままに瓶詰めしたお酒という事で、もう濃厚なマスクメロンやバナナのようなトロピカルな立ち香と、濃く、深くい旨みとコク。くどさは無く、不思議な透明感。後味もやさしく軟着陸していて余韻がまた良い。うまい、うますぎる。
お気に入り度:5
f0138598_0314223.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-04-15 00:33 | 滋賀 | Comments(0)
山鶴 特別純米酒 しぼりたて生原酒 [中本酒造店]
醸造元:中本酒造店
URL:http://www1.kcn.ne.jp/~yozaemon/
住所: 奈良県生駒市上町1067
電話:0743-78-0005
精米歩合:60%(山田錦・アケボノ)
日本酒度:+5.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,1155円(税込み)
中本酒造店は奈良県と大阪府の県境に連なる生駒山系の北西端、生駒の町で江戸時代の享保十二年(1727)に創業の小さな蔵です。この蔵で醸される全ての酒が、特定名称酒、吟醸造りであり、また伝統的な佇まいの酒蔵からは想像できないほど、最新技術・設備を取り入れています。

香りは控えめですが、生原酒らしい若々しさ、山廃独特の乳酸のクセがあります。最初はちょっとキツさも感じますが、飲めば飲むほど馴染んできて、盃が進んでいきます。どっしりと構えた強い個性のあるお酒です。うまいです。
お気に入り度:3
f0138598_754439.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-02-17 07:55 | 奈良 | Comments(0)
百楽門 純米生原酒 [葛城酒造]
醸造元:葛城酒造株式会社
URL:なし
住所:奈良県御所市大字名柄347-2
電話:0745-66-1141
精米歩合:60%(五百万石)
日本酒度:+4.0
酸度:1.7
アミノ酸度:1.0
アルコール度:17.3度
購入価格:720ml:1,249円(税込み)
奈良県御所市から大阪府千早赤阪村を抜けて寺内町で知られる富田林にいたる国道309号線。名水百選にも選ばれている湧き水が湧き出る水越峠を越えていくこの往還はかつて水越街道とも呼ばれていました。名柄はその水越街道の宿場町です。その名柄に構える重厚な佇まいの小さな酒蔵・葛城酒造の創業は明治20年ごろ。同じく奈良県の大宇陀に構える久保本家酒造の分家筋の蔵です。さらに奈良県神社庁の新誉祭用の濁酒を約500年前の醸造法で醸し、納めている蔵でもあります。
今回飲んだお酒は、立ち香は低いものの、その奥に期待できる旨みを抱えています。五百万石らしいさっぱりとした淡麗辛口ですが、風味の奥にも旨みを秘めています。しぼりたてで、若さも残るものの、酸も少なく非常に飲みやすいお酒で、うまいです。
お気に入り度:4
f0138598_22295814.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-02-16 22:31 | 奈良 | Comments(0)
花巴 菩提もと 純米酒 生 山田錦 [美吉野醸造]
醸造元:美吉野醸造株式会社
URL:なし
住所:奈良県吉野郡吉野町六田1286
電話:0746-32-3639
精米歩合:60%(奈良県産ひのひかり・兵庫県産山田錦)
日本酒度:-7.0
酸度:2.6
アミノ酸度:-
アルコール度:17~18度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)
奈良県南部、吉野の里の下市の町の東側に、かつて宿場町として栄えた六田(むだ)とばれる地区があります。美吉野醸造の前身は明治45年創業の御芳野商店で、平成22年7月に現社名に変更しました。
「菩提もと造り」とは、室町時代(1400年初め)に奈良・菩提山正暦寺(しょうりゃくじ)において創嬢された醸造法です。製造工程で「生米」を使用することが特徴で、約500年ぶりにその造りが復活しました。
琥珀色で、芳醇な旨口酒でありながら、しっかりとした酸がありキレもあって、今年の酒は通年よりもインパクトが強いお酒ですが、食中酒としても十分通用します。うまいです。
お気に入り度:4
f0138598_1910058.jpg


花巴 菩提もと仕込み 純米原酒 720ml

花巴 菩提もと仕込み 純米原酒 720ml
価格:1,575円(税込、送料別)




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2011-02-06 19:11 | 奈良 | Comments(0)
北洋「無垢乃酒」純米吟醸生原酒 [本江酒造]
f0138598_2029254.jpg


醸造元:本江酒造株式会社
URL:なし
住所: 富山県魚津市本江新町6番1号
電話:0765-22-0134
使用米:富山県産雄山錦
精米歩合:50%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:16〜16.9度
購入価格:720ml:1,575円(税込み)

富山湾の蜃気楼とホタルイカで有名な魚津市の中心部に近い本江町で明治14年(1925)に宮内吉次郎によって創業した本江酒造。立山連峰から流れる片貝川と角川に挟まれた扇状地において霊山からの恵みの伏流水を仕込水に醸したお酒。
主力ブランドの『北洋』は当時、地元魚津港が鮭鱒船団で賑わう北洋漁業の船団基地であったため、その隆盛に肖って銘々。
今回の『無垢乃酒』シリーズは日本名門酒会の共同企画で、全国各地の蔵の中から10蔵が参画しているお酒です。名前の意味するところは、つまりは”無濾過生原酒”といったところでしょうか?

若々しく、猛々しい香りと飲み口。基本が淡麗辛口の土壌であるので、なめらかでフルーティーな甘みに終わらず、キリリとした酸で後味を引き締め...消えていきます。みごと!!あざやか!!うまい!!の三拍子。
お気に入り度:5



残念ながら2010年の在庫は完売しました。ネットのどこかでまだ見つかるかも知れませんが、来年のお楽しみを。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
に参加しています。
↑よろしければ、ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2010-12-14 20:30 | 富山 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism