タグ:純米吟醸 ( 1 ) タグの人気記事
石見銀山 純米吟醸 [一宮酒造]
f0138598_19011247.jpg

醸造元:一宮酒造有限会社
URL:http://www.ichinomiya-s.jp/
住所:島根県大田市大田町大田ハ271-2
電話:0854-82-0057
創業:明治29年(1896)

使用米:改良八反流
精米歩合:50%
日本酒度:+2.5
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:16度以上17度未満
購入価格:720ml:1,815円(税込み)

大田市は島根県のほぼ中央、日本海に面して「石見三田」と呼ばれる大田市・浜田市・益田市の最東部に位置する中核都市。

古来より石見と出雲を結ぶ交通の要衝、宿場町として発展しますが、戦国時代に石見銀山が開発されてから大田の町は大きく栄えました。江戸時代には大田南、大田北と別れ、それぞれの村には市が立ち、後に「大田の春秋彼岸市」として統合しますが、この春秋彼岸市は今も開催されています。

三瓶川を挟んで南北に走る細い旧石見街道沿いに古い町並みが残りますが、三瓶川の北側、太田小学校の裏手に蔵を構える一宮酒造は創業明治29年(1896)の創業。酒銘は世界遺産にもなった『石見銀山』。

生産高約250石の小さな酒蔵ですが、こだわりの酒造りや海外の異業種ブランドとのコラボなど精力的な酒造りを行っています。また一宮酒造の後継者で現在は女性蔵人の浅野理可さんが杜氏を目指して奮闘。

一宮酒造の造るお酒は、三瓶山の麓から湧き出る伏流水を抗酸化力の高い水にして仕込み水とし、基本無濾過、瓶燗方式(生酒を瓶詰めした状態で加熱処理)による火入れ後、急冷・冷蔵貯蔵したもの。

香りは控えめながらも、マスカット、メロンのようなフルーティーな吟醸香。のみくちは凜とした強い酸の辛さの後にフルーティーでやさしい旨味、渋味、苦味のバランスにまとまって、でも後半まで続く辛口系のお酒ですが、うまいです。うまい!!
辛いけど全体的なバランスが良くて、大変うまいです。

お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2016-11-27 19:01 | 島根 | Comments(0)



私の飲んだ地酒(日本酒)と酒蔵の記録
by tztom by 太泉八雲
カテゴリ
タグ
全国各県の地酒が買える店
外部リンク
お気に入りブログ
記事ランキング
以前の記事
ライフログ
人気ブログランキング
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
真稜(しんりょう)「純米..
from 日本酒ブログ(由紀の酒)
「竹鶴」 竹鶴酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雨後の月」 相原酒造株..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「富久長」 株式会社今田..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「天寶一」 株式会社天寶一
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「神雷」 三輪酒造株式会社
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
「雑賀の郷」 株式会社 ..
from 「一路一会」のぶらり、小さな..
最新のコメント
はじめまして。 良い酒..
by tztom at 19:06
初めまして。 このお酒..
by 伊 謄 at 20:29
豊麗潤酒とは、面白いサブ..
by 明@由紀の酒 at 12:54
明さま、ご無沙汰しており..
by tztom at 21:37
いかにもお土産っぽい銘柄..
by 明@由紀の酒 at 16:24
検索
ファン
ブログジャンル


Skin by Excite ism