大七 純米生もと [大七酒造]

醸造元:大七酒造株式会社
URL:http://www.daishichi.com/
住所: 福島県二本松市竹田1-66
電話:0243-23-0007
精米歩合:69%(五百万石)超偏平精米
日本酒度:+2.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,290円(税込み)

東は阿武隈山地から、西は安達太良山に挟まれた福島県中通り地域で同県の大手蔵が集まる二本松市。江戸時代、丹羽家二本松藩10万石の城下町と栄えたこの地で宝暦二年(1752)創業。「生もと造り」一筋にこだわる蔵として知られている。さかのぼれば清和源氏につながる旧家で伊勢国よりこの地に移住し二本松では最高格の商人となります。当主が代々「七右衛門」を襲名する事から「大七」の酒銘が生まれました。

生もと造りと共に大七酒造のこだわりが、超偏平米精米技術。米粒を球状に削り上げていく従来の精米法では、楕円形の米粒の長い部分を不必要に削りすぎる一方、厚みの部分はあまり削れていないから、肝心の糠が除去できていない。糠を最も効果的にムラ無く除去するには、米粒の表面から等厚に削る必要がある。お米はもともと楕円形だから、それに合わせた超偏平米精米。どうやって精米するかは分かりませんがすごい。

香りは控えめで、ほんのり乳酸の香り。飲み口はどっしりしているかと思いきや、意外に淡麗辛口。燗にしてもバランスを崩す事なく適度な辛さで食中酒としては普通にうまい。大手の風格が漂う安定した酒ですが、もう少し地酒らしさがほしいところ。

お気に入り度:3

f0138598_22412389.jpg


福島県の地酒が揃う専門店ワイン紀行




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒を・福島の酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。



[PR]
by tztom | 2012-03-06 22:42 | 福島 | Comments(0)