会州一 純米酒 [山口(会州一酒造)]

醸造元:山口合名会社(会州一酒造)
URL:なし
住所:福島県会津若松市相生町7-17
電話:0242-25-0054
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)

旧会州一酒造・山口合名会社は会津でも屈指の歴史を持つ老舗酒蔵として、江戸時代寛永年間の創業以来360年以上にわたり「会州一」を醸し続けてきた蔵でした。会津藩御用 として藩領内酒造取締役を務めた名主、旧家でもあります。ところが平成17年に関連会社である温泉ホテルの倒産によって廃業に追い込まれてしまいました。しかし廃業を惜しむ支援者の声によって2年ぶりに敷地の一部で小規模ながら酒造りが始まります。

辛い。とにかく辛いです。立ちはにはほんのりとメロンのような香りを感じますが、飲み口は限りなく旨みが少ない辛口の酒でした。純米酒ですが、酸や雑味も少なく、独特のアルコール臭というかちょっと老ねたような樽酒のような風味がありました。
燗にすると、やや旨みが膨らみ口のなかを包みこみますが、そのあとバサッとドライなキレで終わります。常温で飲むのがわたし的には一番おいしいと感じました。

お気に入り度:2

f0138598_733158.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の地酒と酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-05-02 07:33 | 福島 | Comments(0)