豊国 特別本醸造 然ZEN [豊国酒造]

醸造元:豊国酒造合資会社
URL:http://azuma-toyokuni.com/
住所:福島県石川郡古殿町竹貫114  
電話:0247-53-2001
精米歩合:60%(美山錦・チヨニシキ)
日本酒度:+1.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,120円(税込み)

福島県には2つの豊国酒造があります。2社とも合資会社ですが、一軒は会津地方にある蔵で「会津酒蔵」という酒銘。で、今回紹介するもう一軒が、中通りと浜通りに挟まれた標高500mの阿武隈山地のど真ん中にある小さな酒蔵です。この酒銘「豊国」を醸す豊国酒造のある古殿町は、白河から勿来の関に至る御斎所街道の宿場町として発達した町でした。また酒蔵のある町の中心地の竹貫は中世竹貫氏の城下町でもあり、江戸時代には幕府の代官所が置かれていた政治経済の中心地でもあった場所です。

さて「豊国」の特別本醸造 ”然ZEN”ですが、日本酒度は高くはないものの、結構なスッキリ系の辛口です。飲み始めから終わりのシャープなキレまでの間に、独特の渋みと苦味の主張があります。燗にしてもこの渋みと苦味の主張は変わらないものの、飲み口はやさしく味わい深いものになります。冷やより燗の方が美味しいかも。

お気に入り度:3

f0138598_2017335.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
↑日本の地酒・福島の地酒と酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-05-29 20:17 | 福島 | Comments(0)