山頭火 純米吟醸 [金光酒造]

f0138598_658368.jpg


醸造元:金光酒造株式会社
URL:http://www.santouka.com/
住所:山口県山口市嘉川5031
電話:083-989-2020
使用米:山田錦
精米歩合:60%
日本酒度:+2.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,325円(税込み)

旧山陽道の宿場町であり市場町としても栄えた山口市嘉川に建つ金光酒造の創業は大正15年(1926)ですが、それ以前は醤油醸造を行っていました。ちなみに社名の読みは(きんこう)ではなく(かねみつ)です。
「山頭火」という酒銘は山口の俳人・種田山頭火に由来しますが。同社の防府工場は前身が、この種田山頭火が親子で一時期営んでいた種田酒造場(明治39年〜大正5年)だった事に由来します。

芳醇な乳酸の香りが立ち上がり、イメージどおりの、まるく豊満な飲み口のあとに控えたどっしりとした苦・渋・辛の重奏が口の中に消える事なく残ります。冴えたキレはありませんが、濃いめの料理といっしょに食すとバランスがよいかも知れません。

お気に入り度:3




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-09-21 06:58 | 山口 | Comments(0)