飛露喜 特別純米生詰 [廣木酒造本店]

醸造元:合名会社廣木酒造本店
URL:なし
住所:福島県河沼郡会津坂下町字市中二番甲3574
電話:0242-83-2104
精米歩合:50%(山田錦・五百万石)
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16.8度
購入価格:1,800ml:3,700円(上代・2,678円)(税込み)

会津若松の北西、会津坂下(ばんげ)町は新潟に抜ける越後街道の宿場町。この小さな町には3軒の酒蔵があります。その内の1軒廣木酒造酒造は町の中心分に建つ蔵で、創業は江戸時代中期の文政年間。地元では昔からのブランドである「泉川」で知られていますが、今や最も入手困難な地酒の一つ「飛露喜」を醸す蔵元でもあります。後継者問題で一時は廃業も考えるも、9代目社長は杜氏も兼務して東京都多摩市の酒店・小山商店にアドバイスを請い、やがて不死鳥のごとく蔵の存続に成功しました。
入手困難なお酒の為に、かつての「越乃寒梅」のように倍近いプレミア価格で流通しているのが腑に落ちませんが、それでも一度は飲んでみたいと比較的良心的な価格で手に入れる事に成功。

香りは控えめながらもほのかに香るメロンのような吟醸香。やや酸が立って若々しいトゲが口に残りますが、果実酒のようなフルーティーでフレッシュな飲み口。主張はしすぎず、バランスのよいキレ。
美味しいです。さすがな味。最初は正直、言う程の酒かな?と思いましたが、飲めば飲むほど旨さを感じます。うまい。

お気に入り度:4

f0138598_813859.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2012-10-05 08:01 | 福島 | Comments(0)