八千代 桜のしずく 純米酒あらばしり[八千代酒造]

f0138598_12172890.jpg


醸造元:八千代酒造合名会社
URL:http://www.e-hagi.jp/~yatiyo/
住所:山口県萩市大字吉部下3306
電話:0838-86-0221
使用米:-
精米歩合:70%
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,400円(税込み)

毛利家の城下町萩から東の山間部へ約20kmほど分け入って行くと、山口市へ抜ける街道の一つが通る旧阿武郡むつみ村があります。この山間部の村には高俣地区と吉部地区にそれぞれ1軒づつ酒蔵があります。

明治20年(1887)創業の八千代酒造は、旧むつみ村の中心部であった吉部地区の南端付近、旧街道沿いの農村集落の一画に伝統的な商家と酒蔵を構え、丁寧なお酒を醸しています。

このお酒は「やまぐち桜酵母」で醸した純米酒で生酒です。メロンのような甘い立ち香は口に含むとそのまま舌に広がる華やかさに続きます。しかし決して濃醇で重厚な甘さではなく、水のように透き通ったキリリと引き締まったやさしい旨味の乗った淡麗辛口のお酒です。あらばしりの生酒なので、まだ鋭いトゲのある若々しさがあります。飲んでいるうちに、やがて桜の花のような香りをほのかに感じてきます。「これが桜酵母か〜!」山間部の小さな地酒ですが、総合的にとても都会的なお酒でした。うまい。

お気に入り度:3




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-05-18 12:17 | 山口 | Comments(0)