〆張鶴 純 純米吟醸 [宮尾酒造]

醸造元:宮尾酒造株式会社
URL:http://www.shimeharitsuru.co.jp/
住所:新潟県村上市上片町5-15
電話:0254-52-5181
精米歩合:50%( 五百万石)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,650円(税込み)

新潟県最北の村上は鮭の遡上で知られる古い城下町で、今も武家屋敷や商人町の面影が残ります。生まれた川に戻ってくる鮭の習性を世界で最初に発見したのも村上藩だといいます。〆張鶴(しめはりつる)を醸す宮尾酒造は町の中心部から離れた、三面川のほとりに建ち創業は江戸時代は第6代藩主内藤信敦の時代の文政2年(1819)といいます。
酒銘の由来は定かではありませんが、酒造場を清浄な神域ととらえて「注連縄を張る」という意味があるのではないかといわれています。
ほのかに米の旨味を感じる甘い吟醸香。香りは控えめですが、メロンのように甘く、旨く、そして清冽な飲み口とキレ。さすが新潟の銘酒の一つとうたわれるだけあるうまい酒です。

お気に入り度:5

f0138598_20142595.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-06-28 20:13 | 新潟 | Comments(0)