武士心 原酒 松山城[武智酒店]

醸造元:合名会社武智酒店
URL:なし
住所:愛媛県伊予郡松前町北黒田816
電話:089-984-1037
精米歩合:-
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19~20度
購入価格:900ml:1,300円(税込み)

松山市の南に接する伊予郡松前町(まさきちょう)は単独の町制で県下最大の人口3万人を擁する町。松山空港から伊予市郡中へ至る道沿いに建つ武智酒店は江戸時代後期の文久2年(1862年)の創業です。松前町の歴史は古く、今から約400年前に初代伊予松山藩主となる加藤嘉明が初めこの松前町の松前城(正木城)を居城とし、その城下町であった事に、酒銘である「武士心」は由来します。

愛媛の普通酒は五合瓶(900ml)が多いようです。さて、まず芳ばしくやわらかい熟成香です。飲み口もまたおっとりした熟成された旨みを感じます。しかし途中からガツンとした飲み口に変貌。しかし辛さはひかえめでキレもやさしく引いていきます。やさしさを秘めながらも、ガツンと猟師のような空気を漂わせる野趣的な男酒。いや、やはりこれは酒銘のとおり伊予の「武士」のそれなのかな?

燗にしてみた。これがいい感じにパンチがあって、でもほどよく無難さもあっておいしいお酒です。野趣っぽさは燗にしても変わらず。パンチの効いた地酒でうまい!!個人的におきにいいり。

お気に入り度:3

f0138598_20594123.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-07-10 20:59 | 愛媛 | Comments(0)