風の里 特別本醸造 [養老酒造]

醸造元:養老酒造株式会社
URL:なし
住所:愛媛県大洲市肱川町山鳥坂49
電話:0893-34-2352
精米歩合:60%(国産米)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,180円(税込み)

(旧)肱川町はその名の通り、大洲市から肱川を遡った中流域にある人口3,000人ほどの小さな町。古くから水運と陸運の接点で交易や物流の要衝として発展した町でした。養老酒造はこの小さな町でこの地域の蔵を統合して大正10年(1921)に創業。創業当時より人の手による手造りのお酒にこだわり、「和醸良酒」を信条とした〝心の通い合うお酒〟を目指す、家族経営の小さな蔵です。

山間部にある蔵元でオシャレなラベルの「風の里 」という銘のこのお酒を購入。製造年月日はH25年の4月となっている。つまりは今年である。でもこの熟成された古酒のような香りはなんだろうか。まさか火入れしたあとの自然保管でここまで酒質が変わってしまうのか?それはありえないから、おそらくそういう風味のお酒を醸す蔵なのだどう。さっぱり、スッキリ、でも芳ばしい熟成された感の強いお酒です。

燗にすると、なんだ、この独特の風味は、どこかで体験したような。そうだ、雑巾のような、いや剣道の防具のような汗臭い香り、老ねているのかな?香りさえ気にしなければ、旨味のあるやさしい飲み口のお酒でした。

お気に入り度:2

f0138598_22393390.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-07-19 22:39 | 愛媛 | Comments(0)