十六代九郎右衛門 特別純米 9号酵母生原酒 [湯川酒造店]

醸造元:株式会社湯川酒造店
URL:http://sake-kisoji.com/
住所:長野県木曽郡木祖村大字藪原1003-1
電話:0264-36-2030
精米歩合:60%(信州産ひとごこち)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,365円(税込み)

湯川酒造店のある藪原は中山道35番目の宿場町で、飛騨街道の追分宿でもありました。現在は漆器の町として知られています。湯川酒造店は江戸時代初期の慶安3年(1650)創業という長い歴史を持つ蔵ですが、現在は蔵人の平均年齢約32歳、そして31歳という若さで蔵元当主になられた湯川尚子さんと別の酒蔵で杜氏をされていた夫の湯川慎一さんを含めた4人で県外にも知れる酒を醸し続けています。この蔵の主な銘柄は「木曽路」ですが、16代目でもある蔵元の湯川尚子さんが造りに携わった酒で、販売店限定ブランドが「十六代九郎右衛門」です。ちなみに先代の時は「十五代九郎右衛門」でした。

色は薄いコハク色。ふくよかでやさしい香り。飲み口に若々しさと少々の荒さがありますが、果実酒のようにフルーティーで旨味が詰まった豪快でいて自然とソフトな飲み口。舌にピリリとした刺激を一瞬感じつつも、辛さを伴わない鮮やかなキレ。原酒の重さもなく、木曽の山奥で醸されたとは思えない、どこか都会的な雰囲気を感じもするおいしいお酒でした。

お気に入り度:4

f0138598_1025477.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-08-11 10:24 | 長野 | Comments(0)