中乗さん「厳寒水」生貯蔵酒 [中善酒造店 ]

醸造元:株式会社中善酒造店
URL:http://www.nakanorisan.com/
住所:長野県木曽郡木曽町福島5990
電話:0264-22-2112
精米歩合:70%(信州産美山錦)
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19~20度
購入価格:720ml:1,200円(税込み)

木曽福島は木曽谷の最も奥深い場所にある、人口約13,000人の木曽の中心都市。古くから飛騨や伊那へと通じる街道が交差する要衝として豪族木曽氏の本拠となり、江戸時代には「入鉄砲・出女」で有名な「福島関所」が置かれ、厳しい取締が行われた中山道37番目の宿場町でもあります。この木曽福島で中善酒造店 は幕末の慶応元年(1865)に創業。現在は南部杜氏を中心に蔵人の平均年齢30歳。

この蔵の酒銘であり「中乗さん」とは、木曽に古くから伝わる民謡「木曽節」で唄われる「木曽のナア~なかのりさん」の事。ただしその存在については不明で、現在は3つの説があります。一つは古くから木曽と言えば材木。この木材を木曽川で運搬するには筏を組み、その筏の真ん中乗った人のこと。ちなみに先頭を「舳(へ)乗り」・後ろを「艫(とも)乗り」といった 。二つ目は馬の鞍の中央に乗った人の事。三つ目は木曽御嶽山の信仰宗教である、御嶽教の神のお告げを信者に伝える「中座」と呼ばれた人のこと。など。

「厳寒水」は冬季は新酒らしさを楽しむ「生酒」、夏の間は生酒を低温で貯蔵して火入れをした「生貯蔵酒」を展開した限定ブランド。

メロンのような香り、飲み口に感じるメロンのような風味、酸が引っ張っていって、厚みのある味わいながらも、辛味を残して引いていきます。後味にやや辛味が残るも不思議とまろやか。飲みやすいお酒です。うまいです。

お気に入り度:3

f0138598_8121544.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-08-16 08:12 | 長野 | Comments(0)