信濃鶴 特別純米酒 [長生社]

醸造元:株式会社長生社
URL:http://sinanoturu.blog77.fc2.com/(専務取締役杜氏の純米酒ブログ)
住所:長野県駒ヶ根市赤須東10-31
電話:0265-83-4136
精米歩合:55%(美山錦)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,000円(税込み)

明治16年、初代北原久次郎が創業。広島は西条の賀茂鶴酒造の指導を受け、会社設立は大正9年。酒銘は賀茂鶴から「鶴」の字をもらい「信濃鶴」と命名。
現在は信濃鶴は全量地元産の美山錦を使用し全量純米酒。精米歩合を最低でも60%とし、吟醸造りに倣った長期低温発酵。これは蔵元の挑戦でもあります。

白ワインのようなうすいコハク色。果実酒のような甘い吟醸香。ケレン味のないフレッシュでさわやかな飲み口。旨味たっぷりですが甘さ控えめといった感じ。後半はスッキリほんのり辛口で引いていく、灘の大手蔵の醸す酒のようなバランスとレベルの高いお酒です。水の様に透明で、水のようにクセが無い。新潟酒のように”さわりなきこと水の如し”を直球で行くお酒です。特別純米酒ですが純米吟醸といっても過言ではないお酒です。うまい。うまいです。

燗にしても、基本は変わらず、やさしく包み込むような旨さと透明感のあるキレ。うまい、うますぎます。飲んで幸せだな〜を感じられるお酒です。

お気に入り度:4

f0138598_15224342.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。


[PR]
by tztom | 2013-09-01 15:22 | 長野 | Comments(0)