廣田泉 純米原酒 [明科酒造]

醸造元:明科酒造合資会社
URL:http://www7.ocn.ne.jp/~akashina/
住所:長野県安曇野市明科中川手4176
電話: 0263-62-2033
精米歩合:59%(美山錦)
日本酒度:±0
酸度:1.9
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:720ml:1,120円(税込み)

松本市と大町市の間に位置し、安曇野の東の玄関口でもある(旧)東筑摩郡明科町は、松本、中山道方面と長野を結ぶ2つの街道の追分でもあり古くから交通の要衝として栄えた町でした。明科町の中心部は松本盆地のもっとも標高の低い場所で、北アルプスを源流とするいくつもの清流が合流する水郷の里でもあります。
町の中心部に蔵を構える明科酒造の創業は明治中期で大正元年(1912)に会社組織に。酒銘は蔵の近くに建つ廣田神社にあやかって命名された「廣田泉」 です。

ほのかに甘酸っぱい乳酸の香りがします。しかし飲み口は透明でさっぱりとした淡麗辛口。後味にほのかな旨味を余韻で感じます。原酒ですがアルコール度数は16度なのでクセがありません。
燗にすると、おどろくほど酒質が変化します。やさしくまるい甘みが包み込む、米の旨味のたっぷり感。そしてサーッと消えていくキレ。これはうまい!

お気に入り度:3

f0138598_20443554.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2013-11-10 20:45 | 長野 | Comments(0)