左大臣 純米酒 [大利根酒造]

醸造元:大利根酒造有限会社
URL:http://www6.wind.ne.jp/sadaijin/
住所:群馬県沼田市白沢町高平1306-2
電話:0278-53-2334
精米歩合:65%(群馬若水)
日本酒度:+2.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,220円(税込み)

群馬県の北部、谷川岳を介して新潟県と接する北毛地方。利根川の源流で尾瀬へ玄関口でもあるこの地域には4軒の酒蔵があります。その中の一つ、大利根酒造は北毛の中心都市・沼田市の東郊外、片品村を経て奥日光へと至る国道120号線・通称「日光ロマンチック街道」沿いに蔵を構えます。

会社としての創業は明治35年(1902年)ですが、江戸時代中期の元文四年(1739)から酒造りを始めた歴群馬県でも有数の歴史の古い酒蔵です。酒銘の「左大臣」とは平安時代末期の二条天皇の時代に平清盛の策略によって都を追われてこの地に流された「尾瀬の左大臣」こと藤原國卿に由来。

地酒らしい乳酸系のクセが少しありますが、柔らかいコクのある淡麗辛口のお酒です。
燗にすると、規則正しくやさしい飲み口でとてもおいしいです。盃がすすみます。 

お気に入り度:3

f0138598_16161488.jpg


このお酒は群馬県前橋市の「上州の地酒たかはし与」で購入できます。


日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-04-20 16:21 | 群馬 | Comments(0)