榮万寿 純米酒2013 [清水屋酒造]

醸造元:清水屋酒造 有限会社
URL:http://sakaemasu.com/
住所:群馬県館林市台宿町3-10
電話:0276-74-0269
精米歩合:55%(新潟県産五百万石)
日本酒度:+4.0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:16度
購入価格:750ml:1,890円(税込み)

館林市の中心部に建つ清水屋酒造は明治6年(1873)の創業ですが、約25年前に休業。しかし若き後継者と支援者によって2010年に蔵元と杜氏を含めた蔵人4名で復活しました。
酒蔵の敷地を整理して規模に見合ったコンパクトな蔵を建て、造る酒はすべて純米酒です。また日本酒をワインと同じステージで飲まれることを意識してワインボトルを使用し、しかも栓はコルクときたこだわりよう。ただし、この蔵のお酒は全体的に価格設定が高めです。でもワインと比べるとさもあらず。しかも、よ〜く見ると、4合瓶(720ml)ではなく、750mlと30ml多いですね。でもやっぱり日本酒とワインは価値観やブランド力の差に埋めようの無い隔たりがあるのかも知れません。改めて考えさせられます。

純米酒ですが精米を吟醸酒並みの55%まで削っています。色は薄いコハク色でほんのり薄にごり。わずかに木の樽のような香り。透明でシャープでキレのあるやさしくまろやかな飲み口。ほんのりとライチやスイカのようなフルーティーな甘さがあって辛口の白ワインのような飲み味です。後半にほのかな苦味と渋味。主張するとことは主張する個性があってしかもバランスが良く、気立てが良いお嬢様のようなお酒です。うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_6333426.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-05-04 06:34 | 群馬 | Comments(0)