岸の松  精撰 [山岸酒店]

醸造元:株式会社山岸酒店
URL:なし
住所:長野県上伊那郡箕輪町中箕輪9549
電話:0265-79-2034
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+1.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:900ml:900円(税込み)

伊那市の北側に接する上伊那郡箕輪町は三州街道の宿場町として発展した町で、今もその面影を残しています。町の中心部に蔵を構える山岸酒店の幕末の文政13年(1830)の創業と古い歴史の酒蔵で、かなり規模の大きな酒蔵だったようです。町の区画整理でかつての酒蔵の真ん中に道路が通り、正面店舗は町の酒屋さんっぽい雰囲気に改装。現在は細々と地元流通の本醸造酒「上撰」と普通酒「精撰」のみ醸造しているとか。というか果たして自醸しているのかな?みたいな印象でしたが、瓶詰めだけという噂も。

五合瓶で900円とかなりお買い得な定番酒。ほんのりと初めは野趣的な乳酸香でしたが、しばらくすると爽やかな乳酸飲料のような香りに。
ねっとり甘く、ねっとりと辛い。舌に残りますね。悪くはありません。普通酒ですが糖類無添加です。
燗にすると、これま普通に美味しいです。古くからある居酒屋で飲む熱燗の味です。いいですね。おいしいです。

お気に入り度:3

f0138598_6415449.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-07-04 06:42 | 長野 | Comments(0)