稲里 純米酒 日本晴[磯蔵酒造]

醸造元:磯蔵酒造有限会社
URL:http://www.isokura.jp/index.html
住所:茨城県笠間市稲田2281-1
電話:0296-74-2002
使用米:日本晴
精米歩合:70%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,080円(税込み)

笠間市中心部の西に接する稲田地区は古くから稲作が盛んで、地名は「クシナダヒメ」を祀る稲田神社に由来します。一方でこの稲田地区は日本最大の稲田御影石の産地でもあり、現在のJR水戸線・稲田駅は稲田御影石の積み出し駅として開設されました。この稲田駅のすぐ裏手に大きな敷地と蔵を有する稲蔵酒造があります。明治元年(1872)の創業。蔵元の磯家は、「石」の産地である事から「磯」と名乗り長年農業を営んでいましたが、その良質の水と米に着目した初代「磯 良右衛門」が江戸末期より酒造りを始め、ようやく明治に入って「磯酒造店」を開業しました。広大な敷地内の数々の酒蔵、米蔵に因んで屋号「磯蔵」と名乗り、酒銘は”稲の里”から『稲里』としました。

香りは控えめ、酸が強く苦味、渋みも競い合うように主張し合います。フルーティーな旨みもあって、木の香のような風味も感じ、茨城酒らしいドライな辛口でもあり。
燗にしても酒質はあまりかわらず、透明でいてシャープな飲み応え。食中酒として料理を邪魔しない感じのお酒ですが、もう少し旨みがあったほうが好みですね。

お気に入り度:3

f0138598_20254135.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-10-27 20:25 | 茨城 | Comments(0)