宮の松 特別純米酒[松尾酒造場]

f0138598_22551815.jpg


醸造元:合名会社 松尾酒造場
URL:https://www.miyanomatsu.com/
住所:佐賀県西松浦郡有田町大木宿乙617
電話:0955-46-2411
創業:江戸時代末期

使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,598円(税込み)

江戸時代末期の創業の松尾酒造場は、有田焼で知られる有田町の中心市街地と伊万里市とのちょうど中間に位置するかつての宿場町、大木宿に蔵を構えます。
現在の国道202号線は有田焼を伊万里の港へと運んだ街道で、今もなお往事を忍ばせる古い町並みが残ります。

酒銘の『宮の松』は、明治30年代の歌会始の勅題「社頭の松」に由来するとか。

香りは控えめですが、ほのかに米の旨みを感じるフルーティーな香りを感じます。

そしてほのか続きですがほのかに甘酸っぱい、さっぱりとした酸味に、丸くやさしい旨みが合わさった心地の良い淡麗辛口のお酒です。

上品で華やかさのあるお酒です。吟醸酒みたいですね。

うまいですよ。

うまい。

燗にすると、ちょっと華やかすぎて、旨みがいまひとつ。
落ち着かない飲み口。

このお酒は冷やの方が10倍うまいです。

お気に入り度:4(燗は2)




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2015-01-10 22:54 | 佐賀 | Comments(0)