北秋田 大吟醸 [北鹿]

f0138598_2135831.jpg


醸造元:株式会社 北鹿
URL:http://www.hokushika.jp/
住所:秋田県大館市有浦2-2-3
電話:0186-42-2101
使用米:山田錦
精米歩合:50%
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
アミノ酸度:-
アルコール度:15.6
購入価格:720ml:1,610円(税込み)

北鹿が蔵を構える大館市は、青森県と接する秋田県最北部の中心地で、白神山地や十和田湖などの雄大な自然をかかえ、秋田県北部の穀倉地帯をして古くより栄えていた地域です。その中心都市である大館市街は長木川と米代川に挟まれた大館盆地の中心にあり、江戸時代には佐竹西家が城代を務める大館城の城下町として、交通の要衝、政治経済の中心地として発展した町です。この大館市と北秋田市・北秋田郡を含む地方を北秋(ほくしゅう)地方といい、さらに鹿角市・鹿角郡をまとめて『北鹿』(ほくろく)と称するのを酒銘としたのが『北鹿』です。蔵はJR大館駅に近い旧・羽州街道沿いにあります。

北鹿の創業は新しく昭和43年(1943)日本酒不況の合理化により北秋、鹿角の21軒が合併して誕生した北鹿酒類製造株式会社がその前身です。しかしその後、花輪酒造と関善が抜け、さらに平成2年に田村酒造店とかづの銘酒が独立して現在の規模となりました。

香りはひかえめですが、飲み口は華やか。雑味のないすっきりとした透明感のあるフルーティーな淡麗辛口。やさしい飲み口。落ち着きのある甘さ。雪国・秋田らしいうまい酒です。うまい!!

お気に入り度:4



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-03-11 21:03 | 秋田 | Comments(0)