文楽 純米吟醸 フロスト瓶 [文楽]

醸造元:株式会社 文楽
URL:http://www.bunraku.net/
住所:埼玉県上尾市上町2-5-5
電話:048-771-0011
使用米:五百万石
精米歩合:55%
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.3
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,588円(税込み)

上尾市の中心部、旧中山道沿いに近代的な社屋蔵を構える文楽の創業は明治7年(1894)。以前は北西酒造という社名で、
灘にも工場を設け剣菱酒造と提携していた時期もあったそうです。現在の社名である『文楽』は、日本の伝統芸能である“文楽”に由来し、”義太夫・三味線・人形遣い”の三位一体の精神を、”米・水・麹”で造りだす日本酒に生かしたいとの思いを込めたもの。この蔵は酒の販売を一般的な小売り流通にはのせず、蔵元直売にこだわっています。蔵元のオンラインショップかAmazonで買うことができます。一方で大手飲食業であるワタミグループの居酒屋に置かれている日本酒を独占していたりもします。

色はほんのり薄いコハク色。吟醸香は控えめですがほんのりと米の甘みを感じます。雑味や酸が無く、透き通った甘みのある透明度の高いのどごし。米の旨みの余韻を残しながら、淡麗さをベースにおっとりとしたやさしいキレ。うまいです。

ちなみにラベルの書は美術家でありグラフィックアーティストの、榎戸彪文(えのきどひょうもん)氏のものとか。

お気に入り度:4

f0138598_7525769.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-04-05 07:52 | 埼玉 | Comments(0)