白扇 山廃純米ひやおろし 無濾過原酒 [藤崎そう兵衛商店]

醸造元:株式会社藤崎そう兵衛商店
URL:http://www.seisyu-hakusen.co.jp/
住所:埼玉県大里郡寄居町寄居925-2
電話:048-581-1755
使用米:さけ武蔵
精米歩合:65%
日本酒度:+5.0
酸度:2.0
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,296円(税込み)

秩父・長瀞の玄関口に位置する寄居町は、室町期に遡る鉢形城の城下町、そして秩父往還の宿場町として発展し賑わった町です。現在もJR八高線・東武東上線・秩父鉄道が接続する交通の要衝となっています。
寄居町の中心市街の旧街道沿いに近代的なビルを構える藤崎そう兵衛商店は、滋賀県日野町出身の宗兵衛光重がはじめ群馬県の旧・鬼石町(現・藤岡市)で江戸時代中期の享保13年(1728)に酒造りを始めたことに始まります。(後の群馬支店・現在は撤退)。かつては味噌・醤油も醸造し、熊谷市や群馬県高崎市、山梨県甲府市、栃木県内などにも蔵を設けていましたが、宝暦6年(1756)に現在の寄居町に酒造蔵を開き、経営資源の集約を進め今に至ります。ちなみに蔵元は代々“宗兵衛”を名乗ります。
酒銘の『白扇』は、無垢の美しさを表す「白」と、末広がりの願いを込めた「扇」を合わせたもの。

埼玉県が新しく生み出した酒造好適米「さけ武蔵」を使った無濾過純米原酒の「ひやおろし」限定酒。山廃仕込みらしい独特の乳酸香。香ばしくふくよかな飲み口ですが、酸も少ない透明感のある飲み口で、重さも感じさせません。
昨年の秋まで寝かした「ひやおろし」でしたが、約半年後の時期に購入したので、古酒のような安定感が出ています。日本酒度は高いですが、結構旨口に感じフルボディで存在感がありながら少々辛口のキレで飲みやすいお酒です。うまいです。
燗にすると、少々・・・いやかなりクセが強くなり好き嫌いが分かれますね。このお酒は冷やがうまいです。

お気に入り度:3

f0138598_19134064.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-04-29 19:16 | 埼玉 | Comments(0)