豊明 純米酒 [石井酒造]

醸造元:石井酒造株式会社
URL:http://www.ishii-syuzo.jp/
住所:埼玉県幸手市南2-6-11
電話:0480-42-1120
使用米:さけ武蔵
精米歩合:70%
日本酒度:−11.0
酸度:-2.3
アミノ酸度:2.2
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,080円(税込み)

幸手市は日光御成街道が日光街道と合流する宿場町として栄えた町です。
石井酒造は天保11年(1840)の創業ですが、江戸時代は現在の埼玉県加須市で農業を営んでいました。その後、幸手に庄屋として移り住み酒造業に参入。これが創業の年となります。この一帯の大地主でもあり、酒造業以外にも数々の事業を行っています。現在酒蔵はスーパーマーケット「ベルク」の敷地内にありますが、裏に建つゴルフ練習場も石井酒造の経営。スーパーの敷地内で細々と酒造りを行っているように見えて、実は3000石と中堅クラスの生産量。主な酒銘は『初緑』、江戸時代に日本一美味な米として幕府に上納され、宮内省御納米にも指定された、幻の酒米「白目米」を復活させて醸した日本酒がこの新ブランド『豊明』です。

また最近ではともに20代の蔵元と杜氏が、ネットを通じて資金提供を呼び掛けるクラウドファンディングで大吟醸造りを行っています。「bounty & crystal」という英語のサブタイトルは「豊かに明るく」という意味。

干した藁のような牧歌的な乳酸香の風味とフルーティーな風味がミックス。ちょっと樽酒のような木香が気になりますが、日本酒度−11度の深い旨みがありながらも、さらりと流して後味のキレも良い。うまいお酒だな〜。うまいよ、これ。

燗にすると、旨みと辛さのバランスは良いのだけど、ちょっと押しが強いかな。あと、後味がちょっとざらつく感じも。でもこれはこれでしっかりと芯のある旨いお酒です。

お気に入り度:4

f0138598_18494278.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-05-17 18:49 | 埼玉 | Comments(0)