太刀山 純米酒 [吉江酒造]

f0138598_1934019.jpg


醸造元:吉江酒造株式会社
URL:なし
住所:富山県砺波市若草町5-5
電話:0763-32-2232
使用米:砺波産五百万石
精米歩合:70%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,200円(税込み)

吉江酒造は社長自ら杜氏を務め、息子と親子二人で酒造りを行っている生産量80石の小さな蔵。蔵は砺波市の中心部の若草町に構えています。いくつもの酒蔵で杜氏を務めた蔵元が昭和23年(1948)に創業した比較的新しい蔵。
酒銘の『太刀山』(たちやま)は富山県の象徴北アルプス立山の旧称。

色は薄いコハク色でやや薄にごり。立ち香はほんのりと牧歌的な地酒らしい乳酸香で口に含むとやさしく包み込む旨みとほんのりとした熟成香が広がります。控えめな旨みもあって富山酒らしい酸の少ない淡麗辛口のお酒。後味もスッキリ。すいすいと杯が進みます。

お気に入り度:3



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
Commented by 藤本けんじ at 2018-07-16 03:16 x
「太刀山」 とは〜
立山ではなく 富山市出身の太刀山峯右衛門 第22代横綱
のことだろう 明治45年1月場所「西の海」に負けていなければ
100連勝していたかもしれない大横綱であった
Commented by tztom at 2018-07-17 20:58
藤本けんじさん

なるほど、第22代横綱の太刀山峯右衛門に由来するかも知れませんね。力士のファンでその名を酒銘にした酒蔵を他にも知っています。
蔵元が公開している情報とは、また別の。こういった地元が知る情報はとても参考になり、また勉強になります。
ありがとうございました。
確認が取れ次第、ブログの文を修正致します。
by tztom | 2015-08-17 19:03 | 富山 | Comments(2)