住乃井 山廃仕込 清酒 [住乃井酒造]

f0138598_2052504.jpg


醸造元:住乃井酒造株式会社
URL:http://www.asanservice.co.th/company/group/suminoi.html
住所:新潟県長岡市吉崎581番地1
電話:0258-42-2229
使用米:-
精米歩合:-
日本酒度:+3.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,030円(税込み)


2005年に長岡市に編入された(旧)三島町。佐渡の金銀を運んだ三国街道沿いに位置し、江戸時代に幕府の代官所が置かれこの地域における政治経済の中心として発展した脇野町の南に接する吉崎に蔵を構える
住乃井酒造の創業は江戸時代中期の宝暦8年(1758)で、脇野町も含めたこの地域3軒の酒蔵の中でもかなり古い歴史を誇る酒蔵です。
酒銘の『住乃井』は「よい水の周りには人が住む」という蔵元の考えに由来。また最近では吟醸古酒の新しいブランド『笑満壽』(わらいます)を展開しています。

かつては新潟のフィルムコミッションにも登録されていた伝統的な酒蔵も2007年の新潟中越沖地震で壊滅的な被害を受け、さらに日本酒不況の中で蔵のオーナーが何社も変わり...蔵は取り壊してしまいました。現在跡地にはプレハブの事務所が建っています。

そして現在のオーナーは、日本・ベトナム・タイで酒類・食品製造を行う山梨県の田中屋グループで、タイに本社を置く総合酒類食品グループ・アサンサービスの傘下に加わり、日本酒の他、みりんやワイン、リキュール酒などを製造しています。

ある意味なかなか入手困難なお酒です。製造は1年前のお酒で普通酒。色は薄いコハク色で香ばしい乳酸香、続く飲み口も香ばしく熟成された旨みの”古酒”っぽいお酒です。酸は控えめで旨みのある淡麗辛口。いや〜…なんとも。これはうまい酒ですよ。蔵の歴史を感じます。結構好きなお酒です。
燗にすると、独特のクセはなくなり、普通に自然に飲みやすいお酒になります。うまいです。燗がオススメ。

お気に入り度:3



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2015-10-19 20:52 | 新潟 | Comments(0)