白牡丹 広島の酒 原酒[白牡丹酒造]

f0138598_16454511.jpg


醸造元:白牡丹酒造株式会社
URL:http://www.hakubotan.co.jp/index1.htm
住所:広島県東広島市西条本町15-5
電話:082-421-2142
創業:延宝三年(1675)

使用米:-
精米歩合:75%
日本酒度:-9.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
アルコール度:19度以上20度未満

購入価格:720ml:900円(税込み)

広島の「酒都」と呼ばれる西条に蔵を構える白牡丹酒造は年間生産量5万5000石、県内3位の大手酒蔵です。その歴史は古く江戸時代初期にまでさかのぼります。さらにその家筋はかの戦国武将・島左近に通じるのです。

石田三成に「治部少(三成)に過ぎたるものが二つあり 島の左近と佐和山の城」とまで言わせた戦国武将の島左近は関ヶ原の戦いで戦死します。この戦いで長男の新吉も討ち死にしますが、次男の忠正は母と共に京都にいた為生き残り、後に広島へ移り住みます。やがて孫の晴正が武士の身分を捨てて酒造業へと転身したのが江戸時代初期の延宝三年(1675)のことです。

酒銘の『白牡丹』は京都の公家・五摂家の一つ鷹司家の当主で時の摂政関白鷹司政通より拝命したもの。

f0138598_20395650.jpg

このお酒は蔵元で開催される「酒祭り」でしか購入できない季節限定品の原酒。ー9度の超甘口酒です。
いただきものですが、しかしよく見ると糖類添加の普通酒。

濃醇な甘口がとにかく印象強く、原酒だけど飲みやすいです。甘いけどキレがある。酸味が少なくやさしい飲み口。広島酒らしいお酒。多少べたつきますが、うまいです。大手の安定感といったところ。

お気に入り度:3




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2016-01-10 16:45 | 広島 | Comments(0)