人気ブログランキング |

國香 純米酒 驥山(きざん)[國香酒造]

f0138598_20212114.jpg


醸造元:國香酒造株式会社
URL:なし
住所:静岡県袋井市山田537
電話:0538-48-6405
使用米:山田錦・五百万石
精米歩合:60%
日本酒度:+7.0
酸度:1.3
アミノ酸度:1.2
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,296円(税込み)

袋井市の北郊外。敷地川の土手に隠れてひっそりとたたずむ國香酒造は一見廃業している蔵のように見えますが、年間生産量が約200石。蔵元自ら杜氏を兼任して酒造りを行う少量生産の自醸蔵で、しかも現在人気急上昇中。入手困難な酒蔵の一つです。

蔵の創業は不明ですが蔵元の松尾家は安土桃山時代から続く旧家で、酒造りを始めたのは江戸時代末期ごろとも言われ、清水次郎長一家の森の石松が愛飲したとか。酒銘の『國香』(こっこう)は皇室の象徴とも言われる菊の花にちなみ、国を代表する酒になるという思いを込めて明治憲法の発布を記念し「國の香り」と名付けたことに由来します。

『驥山』(きざん)は袋井市の地域限定ブランドで、書道界で初めて日本芸術院賞を受賞した袋井市出身の書家、川村驥山の名に由来。
蔵元での直売は(原則)行っていないようで、一見さんである私は蔵で紹介された、袋井市役所近くにある「酒ハウス・ヤマヤ」で購入。

甘いシロップのような瑞々しい森の木々を思わせる自然の香り。しかし口に含むと日本酒度7度のスッキリと凜とした飲み口の綺麗な淡麗なお酒。雑味は無く透明感があり、中間から控えめな酸味、渋味、苦味のバランス。飲み飽きしないうまさ。うまいです。うまい!!

お気に入り度:3




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
by tztom | 2016-04-12 20:22 | 静岡 | Comments(0)