角の井 吟醸酒 寒山水仙 [井上酒造]

f0138598_20162449.jpg


醸造元:株式会社井上酒造
URL:http://www.kakunoi.com/
住所:大分県日田市大字大肥2220-1
電話:0973-28-2211
使用米:山田錦
精米歩合:58%
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,258円(税込み)

江戸時代は幕府直轄地「天領」として発展した大分の小京都日田。
日田の中心部から車で約30ほど離れた山間部を走る国道122号線沿いに蔵を構える井上酒造。最寄り駅はJR日田彦山線の大鶴駅。

創業は江戸時代後期の文化元年(1804)と長い歴史を持つ蔵です。もとは日田鶴川内村の庄屋だった井上家。次男百助が大鶴村で、三男清基が鶴川内村で酒造業を始めました。

この井上酒造は次男百助の酒蔵で、大正期から昭和期にわたって日本銀行総裁および大蔵大臣を歴任した井上準之助の生家でもあります。酒銘の『角の井』とは、創業当時から仕込みに使っていた四角い井戸に由来。清酒のほか焼酎も造っています。

香りは控えめ、水のようにストレートな透明感のあとにガツンと濃醇な旨みの壁が立ち上がる。的な。ゆっくりと流れる余韻の後味。ゆるやかに軟着陸してキレは感じません。クセのない微芳醇淡麗旨口、的な。普通にうまいです。

お気に入り度:3




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2016-06-08 20:16 | 大分 | Comments(0)