天遊林 特別純米酒 限定瓶囲い[タカハシ酒造]

f0138598_19445828.jpg


醸造元:株式会社タカハシ酒造
URL:http://ise-shiroki.com/
住所:三重県四日市市松寺2丁目15-7
電話:059-365-0205
使用米:-
精米歩合:55%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,450円(税込み)

四日市市内を南北に走る旧東海道沿いの松寺(まってら)地区にタカハシ酒造はあります。松寺は東海道五十三次の桑名宿と四日市宿の間に位置し、多くの人や物資がこの道を行き来しました。

タカハシ酒造は江戸時代後期の文久2年(1862)に創業。その後昭和8年から平成23年まで70年以上もの間、伊勢神宮をはじめとする県下800余社の神社に御神酒『三重の新嘗』を奉納し続けていました。

主な銘柄は『伊勢』『伊勢物語』ですが、限定流通の『天遊琳』も新しく展開しています。この『天遊琳』の「天遊」とは自然に合体して、物に執着せず、自由な境地に心を遊ばせる事で、おおらかな心の状態を表したものとか。そして最後の一文字「琳」は、美しい玉(ぎょく)を意味するとか。
タカハシ酒造の直売所「伊勢の藏」で購入。

最近の三重酒は火入れ一度(生詰め酒)が流行っているようで、多くの蔵が火入れ1回のお酒を、そう銘打って販売しています。このお酒は「瓶囲い」という事ですが、一度火入れの貯蔵酒という意味でしょうか?

マスカット、メロン、青リンゴ。スッキリとした透明でフルーティーな飲み口。酸はなく、爽やかな甘さの中に苦味のバランス。クセのない飲み口。青リンゴのような華やかさを漂わせながら後を引く旨さ。特別純米酒ですが、純米吟醸酒レベルのうまさ。うまい!!

お気に入り度:4




日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2016-06-24 19:45 | 三重 | Comments(0)