鷹勇 鳥姫 純米酒[大谷酒造]

f0138598_1755391.jpg


醸造元:大谷酒造株式会社
URL:http://takaisami.co.jp/
住所:鳥取県東伯郡琴浦町浦安368
電話:0858-53-0111
創業:明治5年(1872)

使用米:鳥姫(鳥取県産)
精米歩合:75%
日本酒度:+2.5
酸度:1.7
アミノ酸度:1.6
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,265円(税込み)

琴浦町は鳥取県のほぼ中央に位置する日本海に面した町で、平成の大合併により東伯町と赤碕町が合併して生まれた町です。余談ですが新しい町名の「琴浦町」は古代、神代の昔に天照大神が国ゆずりのために派遣した「言問(こととい)の使い」に由来した「言問ノ浦(ことといのうら)」がその後転化した「琴ノ浦(ことのうら)」という古い地名に由来します。

合併前の旧東伯町の海岸沿いには旧山陰道の宿場町であった「八橋宿」があり、そこから南へ琴浦町役場のある浦安地区に蔵を構える大谷酒造は明治5年(1872)の創業。

現在は鳥取を代表する有名な酒蔵のひとつで、鳥取県下でも珍しい「男酒」を醸す酒蔵です。

f0138598_20514821.jpg

酒銘の『鷹勇』は、愛鳥家だった初代蔵元が大空を舞う鷹の勇姿に魅せられて命名。

このお酒は鳥取県農業試験場が40年ぶりに復活させた鳥取県原産の酒米「鳥姫」を使用して醸されたお酒です。

色は古酒のように濃いコハク色。でも今年の3月に瓶詰めされたお酒です。香りも香ばしい樽酒のような乳酸香。

でも飲み口はスッキリ、独特の香り以外は雑味の無いストレートな淡麗なお酒。

酸も無く辛口というよりはやさしいまろやかな印象。不思議にうまいです。

お気に入り度:3


鳥取の地酒は明治30年創業の林兼太郎商店「鳥取人のごっつおう市場」さんが数多く取り揃えています。



【日本酒】のブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。

■過去に飲んだ大谷酒造のお酒



鷹勇 特別純米酒[大谷酒造]
f0138598_0421563.jpg


使用米:山田錦・玉栄
精米歩合:50%
日本酒度:+4.0 
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml/1,428円(税込み)

大山の東北端、旧山陰道の宿場町「八橋」がある東伯町の中心地、浦安にある鳥取を代表する有名な酒蔵。

山田錦を吟醸酒なみの精米歩合で磨いた純米酒は、香りは無いもののフルーティーで奥の深い味に、鳥取の酒のレベルの高さを実感。
燗にすると、その滑らかさはさらに増し、抵抗なくのどに入っていきます。

お気に入り度:4
(2007年5月)
[PR]
by tztom | 2016-07-23 17:06 | 鳥取 | Comments(0)