浜娘 純米吟醸酒[赤武酒造]

f0138598_21163852.jpg

醸造元:赤武酒造株式会社
URL:https://www.akabu1.com/
住所:岩手県上閉伊郡大槌町3-3
【盛岡復活蔵】岩手県盛岡市北飯岡1-8-60
電話:019-681-8895
創業:明治29年(1896)

使用米:吟ぎんが
精米歩合:50%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,620円(税込み)

赤武酒造のある大槌町は岩手県三陸海岸のど真ん中。海と山に囲まれた大槌湾に面した町で、藩政時代は盛岡藩が直轄する港町として代官所が置かれ、現在の宮古市を含めたこの沿岸地域一帯の政治経済の中心地として発展しました。

しかし、2011年の3.11東日本大震災による津波を受けて大槌町は壊滅。赤武酒造の酒蔵も原型を留めないほど壊滅してしまいました。震災後、町役場の職員の多くを失った大槌町の復興計画の中では町民の住宅確保が優先され、企業である酒蔵の再建支援は後回しにせざる得ませんでした。

そんな中で盛岡市の桜顔酒造が再建を支援し、遠く離れた盛岡市で再興を決意し2013年に「復活蔵」が完成しました。

主力銘柄は『浜娘』ですが、復興以降は新しいブランド『赤武』『AKABU』も展開。

吟醸酒に適した岩手県のオリジナルの酒造好適米「吟ぎんが」を使った純米吟醸酒です。

香りは控えめですが、飲み口はしっかりとした米の旨みを感じる吟醸酒らしい華やかさをもっています。透明感のあるキレイな甘み。酸も控えめで後味スッキリとしたキレ。うまいです。これはうまい!!

お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2017-02-08 21:20 | 岩手 | Comments(0)