天領 純米吟醸 ひだほまれ[天領酒造]

f0138598_19244369.jpg

醸造元:天領酒造株式会社
URL:http://www.tenryou.com/
住所:岐阜県下呂市萩原町萩原1289-1
電話:0576-52-1515
創業:延宝8年(1680)

使用米:ひだほまれ
精米歩合:50%
日本酒度:+3.0
酸度:1.3
アミノ酸度:1.1
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,728円(税込み)

日本三大名湯として知られる下呂温泉のある下呂市は2004年の合併で誕生した市で、その北部に位置する萩原地区は旧益田郡萩原町の中心部でした。町を南北に飛騨益田街道(今の国道41号線)が通り、中世金森氏時代より宿場町として発展していましたが、金森氏が改易されたあとは幕府直轄領(天領)となります。

今も宿場町の面影を残す町の中心部に蔵を構える天領酒造は江戸時代初期の延宝8年(1680)創業の歴史の古い酒蔵です。現在観光バスも乗り付ける酒蔵で、下呂市内では9割のシェアを持ちます。

天領酒造の蔵元の上野田(こうずけだ)氏は滋賀県日野市上野田の出身で、古くは近江を支配した蒲生氏の家臣だったそうですが、後に日野商人となり本州一円を巡って行商をしていたそうです。

その後、飛騨に支店を構えたのを機にこの地に移り住み、商人のかたわら新規事業として日本酒造りを始めました。古くは近江時代にも酒造りを行っていたそうです。

酒銘の『天領』は江戸時代の天領の町として栄えた事に由来。

甘さがぎゅっと凝縮したような清冽でライチ、メロンのようなフルーティーな吟醸香に期待がふくらみます。色は薄いコハク色で、飲み口は控えめな酸がスッキリとした清涼飲料のような飲み心地。最後までキレイな香りは続きますが、濃醇な旨口だけどもダレない。これはうまい!うまいよ!!

お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2017-06-20 19:40 | 岐阜 | Comments(0)