金華山 蒼穹 純米吟醸[足立酒造]

f0138598_00193497.jpg

醸造元:足立酒造合資会社
URL:なし
住所:岐阜県岐阜市琴塚3-21-10
電話:058-245-3658
創業:文久元年(1861)

使用米:ひだほまれ
精米歩合:55%
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.6
アルコール度:17度以上18度未満
購入価格:720ml:1,458円(税込み)

岐阜市の東郊外。各務原市に接する琴塚地区。

岐阜県を代表する前方後円墳の琴塚古墳のすく側に広がる農村地帯で、足立酒造は江戸時代末期の文久元年(1861)に創業しました。

創業当初の酒銘は『たま鶴』というものでしたが、現在は『日の出鶴』という名に変わり、特定名称酒の新ブランドが『金華山』は岐阜市のシンボルである山の名に由来。

足立酒造は現在、1本1本のお酒を蔵元兼杜氏の足立昌治氏が1人で造っています。

機械に頼らず、洗米から米麹仕込みまで、すべてを手作業にこだわった酒造りを行う小さいながらも、新進気鋭の酒蔵です。

f0138598_00200134.jpg

香りはフルーティーな吟醸香。というよりは米の旨みが凝縮したような甘い香りです。

飲み口に感じる香りもバナナ、メロンといったような果実系では無く、ん〜、あ、そう。米です。米の旨みです。

米のパワー、甘酒のような、そんな香りと飲み口。

後半の酸味がシャープなキレに。渋味、苦味がバランスよい。

若くてパワフルな濃さと強さのお酒ですが、でもスッキリした後味!!楽しい!

濃醇旨口系のお酒で、かつ雑味がありません。

うまい!!うまいですよ!これ。

お気に入り度:4




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2017-08-16 00:20 | 岐阜 | Comments(0)