富鶴 本醸造 本仕込み[愛知酒造]

f0138598_18014113.jpg

醸造元:愛知酒造有限会社
URL:http://www.tomitsuru.co.jp/
住所:滋賀県愛知郡愛荘町野々目207
電話:0749-42-2080
創業:明治2年(1869)

使用米:山田錦・日本晴
精米歩合:65%
日本酒度:+2.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,512円(税込み)

滋賀県にあるのに愛知酒造。

これは愛知県ではなく、この滋賀県の琵琶湖東部に位置する愛知(えち)郡に由来。

よって社名は「えちしゅぞう」と読みます。

彦根城、井伊家23万石の城下町、彦根市の南に位置する愛知郡。

平成の大合併で2006年に秦荘町・愛知川町が合併して発足した愛荘町の旧秦荘町にある酒蔵です。

愛知酒造はもともと、現在の場所より3kmほど東の旧秦荘町東出において明治2年(1869)に創業しましたが、地下水に鉄分が多く含まれ、酒に色がついてしまうなど酒造りに適さない場所であった事から、昭和の初めに、より良質な愛知川水系の伏流水が出る現在地に蔵を移転しました。

現在の蔵元、5代目の中村哲男さんの曽祖母にあたる「富さん」が切り盛りしていた事からその名の「富」と、めでたい「鶴」を組み合わせた『富鶴』が現在に続く主力銘柄です。

f0138598_18015824.jpg


甘く牧歌的な乳酸香。

飲み口はほんのりと甘く、深く、そして意外にも澄んだ飲み心地です。

透明感のあるスッキリとした淡麗辛口のお酒。

結構大手酒造メーカーの醸すお酒のような、バランス良くスタンダードな印象のお酒でした。

燗にすると、香りも旨味もふくらみ、やさしく、旨い。

これぞ燗酒って感じ。

うまいですよ。

お気に入り度:3




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。
【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2017-10-15 18:03 | 滋賀 | Comments(0)