水龍黒松 上撰 本醸造[中野光次郎本店]

f0138598_23223571.jpg

醸造元:中野光次郎本店
URL:http://suiryu.hiroshima.jp/
住所:広島県呉市吉浦中町2-7-10
電話:0823-31-7001
創業:明治4年(1872)

使用米:-
精米歩合:60%
日本酒度:-2
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,170円(税込み)

呉市の西隣にある吉浦という小さな港町。

駅から少し離れた誓光寺という寺の山道沿いに明治4年(1872)創業の中野光次郎本店があります。

歴史を思わせる大きな酒蔵に見えますが、四代目蔵元の中野光次郎(なかのみつじろう)氏と父の英輔氏の二人で酒造りと販売を行っている酒蔵です。

酒銘『水龍』は初代蔵元が「水神(龍)が吉浦の地に飛び込むとそこからこんこんと酒が湧いた」という夢を見て酒造業を始めたことに由来します。

f0138598_23222395.jpg

蔵元中野光次郎氏が目指すお酒は、あての要らない、酒だけで楽しめる味のしっかりとした酒。そして毎日の晩酌用に一般酒に力を入れています。


まずは牧歌的な乳酸香。
超軟水で仕込んだお酒によくみられる、古酒のような熟成感のクセが少しあります。

日本酒度はマイナス2度で、やわらかい飲み口ですが、中盤からキリリとしたキレに続きます。

なるほど、酒だけでじっくり楽しむお酒か〜。

燗にしてみると、これもやさしくスッキリとして淡麗なお酒でした。

マイナス2度だけどスッキリ辛口。

でもどこかやさしい。

辛口だけどやさしい辛口。

まあ、そんなお酒です。

うまいな〜。


お気に入り度:3




↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2018-03-08 23:23 | 広島 | Comments(0)