筑後川 純米酒[飛龍酒造]

f0138598_16544185.jpg

醸造元:飛龍酒造株式会社
URL:なし
住所:福岡県三井郡大刀洗町大字本郷4616
電話:0942-77-0010
創業:明治33年(1899)

使用米:-
精米歩合:65%
日本酒度:+
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度以上16度未満
購入価格:720ml:1,080円(税込み)

大刀洗町は筑後川を挟んで久留米市と接する人口約1万5000人が暮らす町。

南北朝時代に武将菊池武光が太刀を洗った事に由来する「太刀洗川」が町の由来。ただし、明治時代に誤って「大刀洗村」と登録されてしまった事から行政地名は「点」の無い「大刀洗」となっています。

大刀洗町の実質的な中心市街である本郷地区に蔵を構える飛龍酒造は明治33年(1899)に初代樋口重蔵が創業しました。

樋口家は造り酒屋を始める前は、和ろうそくの製造販売をしていたそうですが、そこから農地を買い集めて地主となり、収穫される米を使った酒造業へ進出しました。

最初は田主丸にあった酒蔵を借りて試行錯誤を重ねて醸造技術と酒蔵経営を学んだ後に現在の場所で創業したそうです。

創業当時の銘柄『飛龍』でしたが、最近の主力銘柄は『筑後川』になっています。



香りはなく、無色透明。

飲み口はスッキリとした甘さにスッキリとしたキレ。

清水のような澄んだ酒質。うまい!

淡麗だけど、やさしい米の旨み。

吟醸酒レベルのお酒です。

燗にすると、最初はインパクトのある濃醇なフルーティーな飲み口。

口に広がる米の旨みを凝縮した口福感。

しかし、飲み進めていくと、キリリと引き締まった辛口の口当たりにシフトしていきます。

吟醸酒を燗にしたような印象のお酒です。

うまいな〜。

これはうまい!!

お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2018-04-14 16:54 | 福岡 | Comments(0)