奥丹波 純米酒[山名酒造]

f0138598_23443511.jpg

醸造元:山名酒造株式会社
URL:http://www.okutamba.co.jp/
住所:兵庫県丹波市市島町上田211
電話:0795-85-0015
創業:享保元年(1716)

使用米:兵庫北錦・五百万石
精米歩合:70%
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,188円(税込み)

兵庫県の中東部、京都府福知山市に接する丹波市は平成の大合併により、2004年に氷上郡柏原町・氷上町・青垣町・春日町・山南町・市島町の6町が合併して誕生した町。

その中の旧氷上郡市島町(いちじまちょう)には、大都市圏では知名度の高い『小鼓』を醸す西山酒造場を初め、今も四軒の酒蔵が酒造りを行っています。

旧市島町の中心部に蔵を構える山名酒造は江戸時代中期の享保元年(1716)の創業で、丹波但馬地域では最古の日本酒の蔵元であり、現当主は11代目だそうです。

とは、言っても。現在は年間製造数約300石の小さな酒蔵。

しかし、こだわりの少数精鋭少量生産の酒蔵です。

水系によって男酒、女酒を使い分け、若手蔵人がプロデュースする『旺』シリーズや秘蔵の生貯蔵酒『L』シリーズ(Live Storage Sake の意)

さらには海外向けに開発された新品種の酒米「Hyogo Sake 85(エイティファイブ)」などを使った酒造りを、日々実験的、精力的に行い日本酒の未来を考える酒蔵の一つでもあります。

ちなみに、今回のお酒に使われている酒米「兵庫北錦」とは、五百万石となだにしきを掛け合わせた交配種です。


色はうすいコハク色。

香りはほのかに木の香り。ながらも香りはひかえめ。

ややアルコール香もほんのりと。

芳醇でいながら淡麗辛口。ほのかに燻製のような香りが包み込みます。

辛口。

淡麗芳醇、辛口のお酒です。

燗にすると...

クセの無い、さっぱりとした淡麗。

辛さもひかえめな、やさしい旨味。

線が細いようで、透明な旨味がしっかりとある。

うまい。

やさしいうまさ。

このお酒は燗がオススメ。


お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


[PR]
by tztom | 2018-10-29 23:48 | 兵庫 | Comments(0)