老松 米郷 本醸造[老松酒造]

f0138598_05143379.jpg

醸造元:老松酒造有限会社
URL:https://oimatsu.shop/
住所:兵庫県宍粟市山崎町山崎12
電話:0790-62-2345
創業:明和5年(1768)

使用米:兵庫夢錦・日本晴(宍粟産)
精米歩合:70%
日本酒度:+3.0
酸度:2.0
アミノ酸度:1.7
アルコール度:16度以上17度未満
購入価格:720ml:1,205円(税込み)

老松酒造という酒蔵は全国にあって、九州や同じ兵庫にも伊丹市に伊丹老松酒造があります。

この老松酒造は兵庫県の内陸部、宍粟市にある酒蔵です。

宍粟市(しそうし)は平成の大合併で、宍粟郡の4町(山崎町、一宮町、波賀町、千種町)が合併して誕生した市で面積は県内2位ですが、人口は約3万5000人が暮らす町。

その中心である山崎町は古来から因幡街道による山陽と山陰の結節点、揖保川水運の河港町としても発展し、江戸時代には本多家山崎藩1万石の城下町として栄えた町です。

老松酒造は、江戸時代中期の明和5年(1768)に創業し、山崎藩の御用酒屋を務めていました。

ちなみに山崎町には『播州一献』で知られる山陽盃酒造もあります。

米郷(こめのさと)

本醸造なのに「糖類」添加。とラベルにある。
正直にある。

蔵のねらいか。
ミスプリか。

香りはなく、飲み口も淡麗辛口。

ほんのりと、香ばしさ。

どっしりとした余韻と甘み。

造る時期によって糖類の添加や、使用米などが異なる。

純米酒系はおしゃれな今風のラベル。

後に残る糖類のコクのある旨味。

燗にすると・・・
芳醇。
甘すぎず、辛すぎず。

透明で厚みがある。
アッサリ感。
自然に盃が進む。

うまい。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2019-01-04 05:18 | 兵庫 | Comments(0)