人気ブログランキング |

越後鶴亀 しぼりたて純米原酒[越後鶴亀]

f0138598_01303105.jpg

醸造元:株式会社越後鶴亀
URL:http://echigotsurukame.com/
住所:新潟県新潟市西蒲区竹野町2580
電話:0256-72-2039
創業:明治23年(1890)

使用米:山田錦・五百万石・こいしぶき
精米歩合:60%
日本酒度:+3.0
酸度:1.7
アミノ酸度:1.0
アルコール度:16度以上17度未満
購入価格:720ml:1,270円(税込み)

新潟市の中心部から南へ車で約1時間。
日本海に臨む角田山の東麓に広がる田園風景の中に越後鶴亀の蔵はあります。

この越後鶴亀がある竹野町はかつて旧西蒲原郡巻町でしたが、平成の大合併で巻町は2005年に新潟市へ編入合併します。

越後鶴亀はかつては上原酒造といい、明治23年(1890)に初代上原武七によって創業します。

さらにこの蔵元の5代目上原誠一郎氏は、地ビールの解禁に合わせて全国最初の地ビール醸造許可を取得し て地ビール蔵を立ち上げました。

これが「エチゴビール」です。

しかしその後上原酒造はビール部門を分社化して日本酒に専念します。

そんな上原酒造が、な、なんと!!
2010年に民事再生法を申請する事になります。

そして2011年に経営を一新して、社名を「越後鶴亀」に変更しました。
子会社の「エチゴビール」はブルボンに譲渡されました。

現在、越後鶴亀は淡麗辛口の新潟県の蔵元の中で、敢えて米の味を生かした旨味のある純米酒造りを目指しています。

ラベルデザインも鶴と亀の象形文字をモチーフにした新しいロゴマークで一新します。


今回のお酒は冬限定のお酒。

まずは米の旨味に包まれながら、ほんのりヨーグルトのような甘い香り。

渋味、苦味が強く、酸も負けない。

そんな勢力に囲まれながらもガツンとしたパワーとフレッシュで旨味のある飲み口。

甘く、辛く。

バランスが良く、しっかりとした日本酒。的な。

食中酒としても杯がすすむ。

原酒だけど度数は普通に17度くらい。
醸造設計の技術力の高さでしょうか。

うまい。

うまいな〜。


お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2019-01-31 01:31 | 新潟 | Comments(0)