天明 会津産亀の尾純米酒瓶囲い 本生[曙酒造]

f0138598_3141481.jpg


醸造元:曙酒造合資会社
URL:http://www.tenmei.co.jp/
住所:福島県河沼郡会津坂下町字戌亥乙2
電話:0242-83-2065
使用米:会津産亀の尾
精米歩合:60
日本酒度:+4.0
酸度:1.5
アミノ酸度:1.3
購入価格/720ml:1,680円(税込み)

会津若松の北西、会津坂下(ばんげ)町は新潟に抜ける越後街道の宿場町。この小さな町には3軒の酒蔵があります。そのうちの1軒、曙酒造は明治37年(1904)の創業で現在は約500石の小さな酒蔵です。しかしその知名度は現在都市部の酒通で知らない者はいないほど。
そして現在の蔵元で杜氏でもある鈴木明美氏は元OL。実家の酒蔵を継いで猛勉強、酒造りに没頭した末にたどり着いたのが現在のブランド『天明』です。このシリーズは無濾過生原酒での出荷を基本としています。酒銘の『天明』は社名である『曙』と同じく夜明け前の様子を表したもの。
契約農家と家族だけで真摯に酒造りを行っています。今回のお酒は栽培の難しさから幻の名米と謳われた「亀の尾」を使ったお酒。


フルボディーでいながら重くない旨さ。しっかりとした味ながら、若くみずみずしい。いや〜うまい。というか、飲んでいて幸せになれるお酒です。飲み口も余韻も最高。

お気に入り度:4

おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2008-03-29 03:14 | 福島 | Comments(0)