人気ブログランキング |

f0138598_12291987.jpg

醸造元:鳩正宗株式会社
URL:http://www.hatomasa.jp/
住所:青森県十和田市大字三本木字稲吉176-2
電話:0176-23-0221
創業:明治32年(1899)

使用米:花吹雪
精米歩合:60%
日本酒度:+0.5
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:15度
購入価格:720ml:1,円(税込み)

青森県南中央部に位置する十和田市は十和田湖と奥入瀬川で知られる人口約6万人が暮らす町。

『鳩正宗』を醸す鳩正宗株式会社は、十和田市の中心部の東近郊に広がる田園地帯に蔵を構えます。

明治32年(1899)に稲本商店の酒造部門として創業し、当時は『稲生正宗』という銘柄でした。

大正14年に株式会社稲本商店となりますが、戦時中の企業整備令により昭和19年に青森県上北郡・下北郡にあった13蔵と合併してニ北酒造株式会社三本木工場となります。

しかし戦後の昭和59年に分離独立して鳩正宗株式会社として再出発しました。

酒銘の『鳩正宗』は昭和初期に一羽の白鳩が蔵に舞い込み神棚に住みついたことから、家の守り神として祀った事に由来します。

今回の「夏純」は青森県酒造好適米「華吹雪」で醸した数量限定の特別純米酒です。

テーマは 夏向きの純米酒。

すっきりしていてさわやかなフルーティーな米の旨み。

まるで吟醸酒のような澄んで研ぎ澄まされた華やかさ。

苦味、渋味のバランスが華やかに昇華。

華やかでフルティー。

もう吟醸酒レベルのお酒です。

うまい。

淡麗辛口だけどフレッシュな旨味がしっかりとあって飲みやすいです。

夏って感じがする。このコンセプトは成功!!

うまい!!


お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2018-07-28 12:30 | 青森 | Comments(0)

f0138598_946645.jpg


醸造元:株式会社 松緑酒造 (旧・株式会社 齋藤酒造)
URL:http://www.matsumidori.co.jp/
住所:青森県弘前市大字駒越町58番地
電話:0172-34-2233
創業:明治37年(1904)

使用米:-
精米歩合:55%
日本酒度:+2.0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,780円(税込み)

弘前城の西側、岩木川のほとりに建つ齋藤酒造店の創業は明治37年(1904)ですが、それ以前の江戸後期より家伝秘宝の酒母を造って津軽一円の酒造家に販売していました。

しかし時代の流れと共に醸造試験場が創設され、その指導の元で各酒造家が自製の酒母を造るようになったために酒母屋業から酒造業に転じたそうです。

蔵の敷地内には、津軽藩2代目藩主の命で造園された庭が当時からの老松18本と共に今も残ります。
齋藤酒造店の酒銘『松緑』は当時の屋号であると共に、その由来は庭園の松に由来します。
現在はそれ以外にも『麗峰』、『六根』などのブランドを展開。

今回の『六根』とは第「六感」の意味。
三蔵法師が般若心経で解いた五根(五感)の先に「六根」で人は初めて真実を知り、本物を感じ、理解をすることができると説いています。そして特約店限定、季節限定品の無濾過原酒シリーズ。

酒銘副題の「タイガーアイ」はラベルの色。サファイヤ(紺)、ルビー(赤)、ダイヤモンド(銀)、翡翠(緑)等々があります。

※2019年1月に(株)斉藤酒造から(株)松緑酒造へ社名変更しました。


純米吟醸 の無濾過生原酒。

でもキツさや若々しすぎるほどのトゲトゲしさもありません。

スッキリと透明感があって爽やかなマスカット、メロン系の果実酒のような。

バランスが良くて、うまいです。久々の無濾過生原酒ですが、こんなにクセの無い飲みやすいのは久々ですね。

もう、うますぎです。

うまい!!

お気に入り度:5



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2015-09-22 09:47 | 青森 | Comments(0)

豊盃 ん[三浦酒造]

f0138598_6545172.jpg


醸造元:三浦酒造株式会社
URL:なし
住所:青森県弘前市大字石渡5-1-1
電話:0172-32-1577
創業:昭和初期

使用米:豊盃米
精米歩合:55%
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:1,800ml:1,810円(税込み)

三浦酒造の創業は昭和初期。
年間生産量400石という家族中心の小さな蔵です。

主力酒銘である『豊盃』の由来は、むかし津軽藩祖為信公が戦場で兵士の士気を鼓舞するために唄った歌「ホウハイ」節に由来します。

冬期だけの季節限定酒で晩酌向けの普通酒。
と、いうかスーパーレギュラー酒。


米の旨みがつまった立ち香ですが、ほのり甘口でクセがないライトな飲み口。

淡麗旨口といった感じ。

燗にするとやや線が細く、もう一歩厚みが欲しいところですが、嫌な刺激も匂いもない透き通った淡麗な甘口酒。

このお酒の銘柄『ん』は、「うまい」の東北訛りである「んめぇ」に由来するそうです。


しかし価格以上の完成度です。

うまい。

これはうまい酒でした。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2012-01-20 06:55 | 青森 | Comments(0)

f0138598_7195783.jpg

醸造元:尾崎酒造株式会社
URL:http://www.ozakishuzo.com/index.html
住所: 青森県西津軽郡鯵ヶ沢町大字漁師町30
電話:0173-72-2029
創業:江戸時代

使用米:むつほまれ
精米歩合:70%
日本酒度:+3.0
酸度:1.7
アミノ酸度:-
アルコール度:14.8度
購入価格:720ml:1,140円(税込み)

尾崎酒造は津軽半島の付け根、JR 五能線の内陸と海岸線の境界駅でもある鰍ヶ沢にある小さな蔵で、創業は江戸時代にさかのぼります。

世界遺産・白神山地の麓ということもあってこの酒銘ですが、そのほか「安東水軍」や「神の座」などがあります。

サラリとさっぱりしていますが、しっかりとした旨みもあって飲みやすいお酒です。

燗にすると旨みが倍増、コクもどこからやってくるのか、非常にバランスのよい晩酌酒に変化しました。予想していた以上にうまいです。

お気に入り度:4


↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2011-03-21 07:23 | 青森 | Comments(0)

桃川 純米酒[桃川]

f0138598_623340.jpg

醸造元:桃川株式会社
URL:http://www.momokawa.co.jp/
住所: 青森県上北郡おいらせ町上明堂112
電話:0178-52-2241
創業:江戸時代後期

使用米:むつほまれ
精米歩合:60%
日本酒度:+2.0
酸度:1.4
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,034円(税込み)

桃川は八戸市の郊外に構える準大手蔵。創業は江戸時代後期で、明治22年に本格的に酒造業を開始しました。

酒銘『桃川』は奥入瀬川の別称である百石川に由来。

今は全国に販路を持ち、アメリカにも蔵を持っています。

中堅の蔵らしい整ったお酒で、やわらかく味わいのある辛口酒。

平均的な味ですが、やっぱり燗にすると、少々ベタつきますが、より一層バランスが良くなり晩酌に適したお酒です。

うまいです。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2011-03-19 06:14 | 青森 | Comments(0)

f0138598_19152291.jpg




醸造元:六花酒造株式会社
URL:http://www.joppari.com/
住所:青森県弘前市大字向外瀬字豊田217
電話:0172-35-4141
創業:昭和47年

使用米:華吹雪
精米歩合:60%
日本酒度:+5.0
酸度:1.2
アミノ酸度:-
720ml:1,365円(税込み)

弘前市中心部郊外に建つ大手の蔵。
昭和47年に3社が合併して誕生。

「じょっぱり」とは津軽弁の一つで、「意地っ張り、頑固者」の意味。
大手らしい商品展開と首都圏でも知られる知名度のある酒。

飲んだ感想として・・・まずきれい。なんか素直で深みがありながらも爽やかな酒。
結構の見飽きしないかも。こういうお酒も好きだったんだとあらためて感じました。

お気に入り度:4


↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2008-02-25 20:35 | 青森 | Comments(0)

f0138598_21103680.jpg


醸造元:白神酒造株式会社
URL:なし
住所:青森県弘前市大字米ヶ袋字村元22
電話:0172-86-2106
創業:明治中期

使用米:華吹雪・むつほまれ
精米歩合:63%
日本酒度:+5.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
720ml:1,070円(税込み)

岩木山の南麓、世界遺産「白神山地」の入口に建つ蔵。

創業は明治中期ごろで、昭和63年にそれまでの西澤酒造店から白神酒造(株)へ社名変更して今に至ります。

主力銘柄『白神』は、言わずと知れた自然遺産・白神山地の事。

やや琥珀色。

上品な淡麗辛口。

料理をじゃませず、淡麗だけどこってりした肉料理にも負けずに合いそう。

飲み飽きしないお酒でもあります。

お気に入り度:4


↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

by tztom | 2008-02-25 20:31 | 青森 | Comments(0)

f0138598_1995362.jpg


醸造元:八戸酒造株式会社
住所:青森県八戸市湊町字本町9
電話: 0178-33-1171
創業:元文年間(1740年ごろ)

使用米:華吹雪
精米歩合:55%
日本酒度:-1.0 
酸度:1.7 
購入価格:720ml :1,575円

八戸市の中心市街にほど近くに立つ小さな酒蔵ですが、元文年間(1740年ごろ)創業の老舗でもあります。

今回飲んだのは限定酒ですが、原酒らしいコクと奥深さ。まろやかで辛みや刺激の無い、スーっとのどに流れ込んでいくようなお酒でした。
ちなみに八仙とは中国の雅曲「崑崙の八仙」からとられたもの。

お気に入り度:4


↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2007-09-30 04:10 | 青森 | Comments(0)

f0138598_17391443.jpg

醸造元:八戸酒造株式会社
住所:青森県八戸市湊町字本町9
電話: 0178-33-1171
創業:元文年間(1740年ごろ)

使用米:華吹雪
精米歩合:55%
日本酒度:±0
酸度:1.6
アミノ酸度:-
アルコール度:16.5度
購入価格:720ml:1,375円(税込み)

八戸市の中心市街にほど近くに立つ小さな酒蔵ですが、元文年間(1740年ごろ)創業の老舗でもあります。

陸奥八仙シリーズの限定吟醸酒。

どっしりとしていて、若々しい。

濃醇な果実酒、うめ酒のような日本酒。

ロックでもいけるようなお酒。

お気に入り度:4



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2007-09-27 17:39 | 青森 | Comments(0)

f0138598_1916356.jpg


醸造元:株式会社 西田酒造店
住所:青森県青森市大字油川字大浜46 
電話: 0177-88-0007
創業:明治11年(1878)

使用米:花吹雪
精米歩合:55%
日本酒度:+3.0
酸度:1.5
アミノ酸度:-
購入価格:720ml:1,325円(税込み)

青森市の西郊外、松前街道と羽州街道の合流地点の宿場町であった油川宿の酒蔵。

この蔵の主力商品は「喜久泉」ですが、「田酒」は純米酒にのみ与えられる酒銘。

生産量が少ない上に、独特の販売方法で入手困難な酒としてしられています。

口に含んだ瞬間辛口を感じましたが、徐々に膨らんで後味は良いです。

純米酒とは思えない爽やかなお酒。食中に飲むと、ほんのり甘さが口の中に広がります。

お気に入り度:3



↓お、この蔵・この日本酒いいね!と思われたらポチッとお願いします。

【日本酒】ブログランキング
日本の地酒・小さな酒蔵を応援しています!!


by tztom | 2007-03-25 18:36 | 青森 | Comments(0)