醸造元:勇心酒造株式会社
URL:http://www.yushin-brewer.com/
住所:香川県綾歌郡綾川町小野2088-1
電話:087-876-4111
精米歩合:55%(香川県産山田錦)
日本酒度:+3.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:2,160円(税込み)

香川県のほぼ中央に位置する綾歌郡綾川町。その西郊外、丸亀市と接する琴平街道沿いに経つ勇心酒造は、安政元年(1854年)の創業で、その前身は代々同郡宇多津町で酒造業を営んでいたそうです。昨今清酒業が衰退の一途を辿る中、五代目蔵元が原材料の「米」をテーマに米の総合利用研究に乗り出し、化粧品や医薬部外品に進出。「ライスパワーエキス」で今や酒造外部門の売上が99%も占めるほどになりました。つまり酒造部門は1%...昨今”造り酒屋の造る化粧品”というのは結構増えてきていますが、ここは化粧品会社の造る日本酒的な様相です。

色は薄いコハク色。驚きはここら。香りも飲み口ももろにメロンです。一般的な表現としてメロンのような〜バナナのような〜というのは良く使いますが、ここまでハッキリとした雑味の無いメロンの風合いは初めてです。これはまるで「メロン酒」いや「メロンワイン」です。でもれっきとしたお米のお酒です。
でも飲み口も後味も最初から最後までメロン!!これは不思議なお酒です。久々のカルチャーショックとでもいいましょうか。うまいか、旨くないか?そりゃ、うまい!!に決まっています。フルーティーな酸味がありますが甘さは控えめで濃醇そうでいながらあっさりスッキリしています。いや〜ちょっと感動。これは今年一番の旨いお酒に出会うことができました。驚くべきライスパワー!!

お気に入り度:5

f0138598_20245849.jpg







日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-06-04 20:27 | 香川 | Comments(0)

醸造元:株式会社森國酒造
URL:http://www.morikuni.jp/
住所:香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
電話:0879-82-2077
精米歩合:60%(-)
日本酒度:+4.0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:17度
購入価格:720ml:1,574円(税込み)

瀬戸内海の浮かぶ小豆島では島唯一の酒蔵が廃業してから四半世紀以上が経ち、長く酒蔵が存在しませんでした。森國酒造は平成17年(2005)に誕生した若い酒蔵です。しかし森國酒造の全身は蔵元の奥様の実家、かつて高松市内に蔵を構え「楽心」という銘の酒を醸してした明治5年(1872)創業の池田酒造。日本酒業界が斜陽する中、130年の歴史を捨てて蔵を小豆島へと移転。小豆島は醤油醸造が盛んで、名水にも恵まれた醸造地でもあるのです。
森國酒造のラインナップは大きく分けて「島シリーズ」、「森シリーズ」及び「磯松」と「酒翁」のブランドがありますが、今回飲んだのは高松市のデザイン事務所とトータルプロデュースした「島シリーズ」です。

栓を開けるとシュッと音が。色は薄いコハク色でほんのり米の甘い香り。飲み口はフルーティーでいてフルボディ。一瞬やさしいお酒かな?と思いましたが、結構しっかりとした酸と苦味が利いていて、シャキッとリセットしてくれて、飲み飽きしません。結構若くで無濾過生原酒のようなお酒です。

お気に入り度:4

f0138598_220661.jpg





日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-06-02 21:59 | 香川 | Comments(0)

醸造元:川鶴酒造株式会社
URL:https://www.facebook.com/kawatsuru
住所:香川県観音寺市本大町836
電話:0875-25-0001
精米歩合:65%(讃岐産山田錦)
日本酒度:+3.0
酸度:1.6
アミノ酸度:1.3
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,350円(税込み)

四国霊場八十八カ所第69番札所である七宝山観音寺に由来する観音寺市は香川県の西端に位置する町で、寛永通宝を模した巨大な砂絵「銭形砂絵」で知られます。町の中心部から東郊外へ、財田川近くに蔵を構える川鶴酒造は、徳島県池田町で染物業を営んでいた川人清造氏によって明治24年(1891)に『川人一治郎精醸』として創業。
酒名「川鶴」は蔵の裏に流れる財田川に飛来した鶴の夢を見たことから命名。

米の旨味が凝縮したとてもフルーティーな香り。やさしく包み込むような透き通った旨口のお酒です。水がいい。飲み口がとてもやわらかいです。後味に程よい辛さと苦味が締めるキレもあって盃がとまりません。うまいです。

お気に入り度:4

f0138598_947297.jpg



日本酒人気ブログランキング
に参加しています。
日本の地酒・小さな酒蔵を応援!!ポチッとお願いします。
[PR]
by tztom | 2014-06-01 09:47 | 香川 | Comments(0)

醸造元:西野金陵
URL:http://www.nishino-kinryo.co.jp/
住所: 香川県仲多度郡琴平町623(登記・本店)
電話:0877-73-4133
精米歩合:55%(オオセト)
日本酒度:+4.5
酸度:15
アミノ酸度:-
アルコール度:14~15度
購入価格:720ml:1,3650円(税込み)
琴平のこんぴらさんの門前に構える西野金陵は、現在高松市に本社を置き、酒造だけでなくバイオケミカル分野を幅広く手がける四国有数の大手蔵。
立ち香は控えめながらもほのかに酸を感じる、色は無色透明。しかしインパクトのある淡麗な甘み。そして包み込むようなキレ。ほどよい酸が食中酒に向いています。
お気に入り度:3
f0138598_22181931.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-10-14 22:19 | 香川 | Comments(0)

醸造元:丸尾本店
URL:なし
住所: 香川県仲多度郡琴平町榎井93
電話:0877-75-2045
精米歩合:60%(オオセト)
日本酒度:+11.0
酸度:1.2
アミノ酸度:10
アルコール度:15~16度
購入価格:720ml:1,260円(税込み)
幕末に創業、そしてこの蔵に潜伏中していた高杉晋作も飲んだという『凱陣』。旧榎井村である金比羅さん門前の榎井地区には格子窓や黒壁、白壁の商家、旅籠が点在し、その中の一つに丸尾本店があります。重厚な江戸期の建物です。漫画「美味しんぼう」にも登場し、取材お断りのこだわりの蔵。
米の香りがしっかりあり、辛口ながらもどっしりとした飲みくち。酸の奥にほのかな甘みを感じます。
お気に入り度:3
f0138598_2052695.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-10-11 20:38 | 香川 | Comments(0)

醸造元:岡田酒造
URL:http://ww82.tiki.ne.jp/~kokusui/
住所: 香川県丸亀市綾歌町岡田下499-1
電話:0877-86-3012
精米歩合:60%(-)
日本酒度:±0
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール度:19~20度
購入価格:900ml:1,400円(税込み)
金比羅宮こと”こんぴらさん”の琴平に近い綾歌町に構える蔵。酒銘「国粋」はちょと右より系の方に受けそうな名ですが、「米の国と”酔”」を掛けたとか。また、日本で最初の原酒発売の元祖的酒蔵で”原酒にごり酒”は製造特許を取得しているとも。今の今まで知りませんでした。
立ち香はおとなしいですが、口に含んだ瞬間からパンチの強い個性的でフルボディーなインパクト。これが中華やイタリアンなど濃厚な料理と対峙すると、最高の食中酒に変化する不思議。料理と共にすると、幸せでうまい酒です。
お気に入り度:5
f0138598_21505134.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2009-10-09 21:51 | 香川 | Comments(0)

綾菊酒造 
香川県綾歌郡綾上町山田下3393-1 T
EL:087-878-2222
http://setoumi.cool.ne.jp/ayakiku/
精米歩合59%(香川県産オオセト) 
日本酒度+5 
酸度1.2 
720ml/1,300円
淡麗で軽快ながらもやわらかで、芳醇な純米酒にみられる木の風味がするも、潔いキレが印象。
ドライな甘みで非常に綺麗なお酒です。
お気に入り度:4
f0138598_20433439.jpg


おいしい日本酒を探し、地酒に”その地の風土”の思いを馳せ、至福のひとときを・・・。
 【楽天市場】 日本酒カタログ・世界に誇るニッポンの酒

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに参加しています
クリックで応援をお願いします。

[PR]
by tztom | 2007-12-18 20:43 | 香川 | Comments(0)